相沢悠太、大学生が刃物とモデルガンで東仙台交番を襲撃し、清野(せいの)巡査長が犠牲に。その後射殺。顔画像やfacebook、大学は?

早朝に起きた事件に朝から震えましたが、
射殺された犯人のことが明らかになり、
さらに、驚きが止まりません。

スポンサーリンク


仙台交番襲撃殺害事件の概要は?

9月19日午前4時すぎ、仙台市宮城野区の
東仙台交番で、清野裕彰巡査長(33)が
落し物を拾ったと言って来た男に突然、
刃物で刺されました。

2人の争う声を聞いて、別の部屋にいた
40代の巡査部長が駆け付けたところ、
清野巡査長が血だらけで倒れていたという。
清野巡査長は胸や腹などを複数箇所、
刺されていたという。

男は、全長30センチほどの刃物とモデルガン
のようなものを持ち向かってきたため、
巡査部長は拳銃3発を撃って男は死亡しました。

スポンサーリンク


交番を襲ったのは21歳の大学生

警察によると、清野巡査長を刺したのは
仙台市内に住む21歳の大学生、
相澤悠太容疑者です。

相澤容疑者は、事件現場の交番から
約700メートルのところに自宅があり、
仙台市内の大学に通っているという。

相澤容疑者の顔画像はまだ公開されて
いません。亡くなっているだけに、
今後公開されるかどうかは微妙ですね。

FacebookやツイッターなどSNSも
調査していますが、アカウントの特定
には至っていません。

通っていた大学を含め、ネット上では、
調査熱が上がっているので、特定される
のは時間の問題かもしれませんね。

スポンサーリンク


清野巡査長、2階級特進

宮城県警は、殉職した清野巡査長を
警部補に2階級特進させました。
悲しい、昇級ですね。

報道されている清野警部補について
紹介いたします。

●2013年に宮城県警入り
●2017年4月から東仙台交番に勤務

高校球児で、東北学院高校で一塁手
として白球を追いかけていたそうです。
チームでは副キャプテンを務めたという。

高校時代の恩師のコメントを紹介します。

渡辺徹監督

「おおらかで優しいけど、正義感も強く、
言わなきゃいけないことはきちんと言える
性格だった。」

3年生の時の学年主任だった岩上敦郎副校長

「誰にでも優しい子で、友だちが多く、
仲間の輪の中心にいた。勉強も部活も一生懸命だった」

先生に認められるのはもちろん、
仲間たちからも慕われる性格の清野警部補
突然の殉職を心からお悔やみ申し上げます。
ご冥福をお祈りいたします。

スポンサーリンク


【続報】相澤容疑者は東北学院大学3年生

TBS NEWSで、相澤容疑者の学校名と
顔画像が明らかにされていましたので、
続報としてお知らせします。

この事件は、19日午前4時ごろ、仙台市宮城野区の東仙台交番を訪れた近くに住む東北学院大学の学生・相澤悠太容疑者(21)が、交番で勤務していた清野裕彰巡査長(33)を刃渡り20センチの包丁で刺して殺害した疑いが持たれているものです。

相澤容疑者は、同じ交番にいた47歳の男性巡査部長から3発の発砲を受け、死亡しました。その後の捜査関係者への取材で、相澤容疑者は、清野巡査長を刺した包丁のほかにも、はさみやカッターナイフ、ドライバーなどをウエストポーチに入れて所持していたことが新たにわかりました。

相澤容疑者がマスクで顔を隠した状態で交番に入ってきたこともわかっていて、警察は、相澤容疑者が計画的に交番を襲撃した可能性が高いとみて調べを進めています。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする