切断された女性頭部、千葉県九十九里町 片貝海岸でサーファーが発見。身元は?

浜辺を歩くと打ち上げられた漂流物がありますが、
人間の頭部が打ち上げられているなんて、まず
考えられないでしょう。

千葉県九十九里町の海岸でサーファーが
切断された女性の頭部を発見する事件が
発生しました。

スポンサーリンク


現場は九十九里町の片貝海岸

10月2日午前11時ごろ、千葉県九十九里町の
片貝海岸でサーファーが浜辺に打ち上げられた
女性の頭部とみられるものを見つけました。

発見したサーファーは町役場に通報して、
職員が警察に通報しました。

現場の状況を想像しただけで、
恐ろしくなります、、、

スポンサーリンク


3日前には河岸から胴体発見

実は、3日前の9月29日午前7時半頃には
千葉県大網白里市四天木の河口で、
頭部と両腕、両脚を切断された40〜60代
の成人女性の胴体が見つかっていました。

釣り人が川岸から約1メートルの水面に
浮いている遺体を発見し、110番。
着衣はなく、身元につながる所持品も
見つかっていませんでした。

検視の結果、死後数日から数週間が経過して
いて、頭と腕、脚は、女性が死亡した後に
刃物で切断されたとみられていました。

スポンサーリンク


頭部と胴体、同じ女性のものか?

警察は2日、見つかった頭部とみられるものと
先月29日に見つかった胴体部分が同じ女性の
ものの可能性があるとみて、捜査を進めています。

「頭部」ということは顔もあるでしょうから、
身元がまもなく判明するでしょう。

スポンサーリンク


遺体発見現場は?

頭部と胴体が見つかった現場は、距離にして
7キロほど離れています。

女性の頭部が見つかった片貝海岸は、
首都圏はじめ他県や近隣からも多くの家族連れや
若者が訪れ賑わっています。

サーフィンなどのマリンスポーツを楽しむ
人たちでにぎわっています。
今回、頭部を見つけたのは、サーファー
でした。平日の朝ですから、子どもが
発見する可能性は低かったでしょうけれど、
週末だったらと考えるとゾッとします。

スポンサーリンク


世間の反応は?

世間を震撼させるようなバラバラ遺体殺人事件
ですが、世間の人はこのニュースをどのように
見ているでしょうか。Yahoo!ニュースのコメント
から検証してみます。

見つけた人はさぞかし驚いたことだろう。

人の頭部
海岸で見つけたくないもの1位かな

昔からバラバラ殺人ってそれなりに件数あったのかな?
最近報道が多いってだけなのかな?

自分が発見者になったらトラウマになりそう。

こういうのはマンガやドラマの世界だけで十分です。

見つけた人大丈夫かな。
トラウマになってなきゃいいけど。
生首見つけたらずっと夢に出そうだよなあ。

自分が発見者だとしたら。。
その頭部が本物なのかリアルな人形なのか区別つくのかなーって思う。
怖かったでしょうね。。
絶対にそんな発見したくない!

もしも、自分が第一発見者だったら、、、
そんな視点からのコメントが多く感じられます。
バラバラにされて発見された女性のことは
もちろん、発見したサーファーへの心配をしている
人も少なくありません。

まもなく身元も判明するでしょうが、
一日も早く事件解明となることを願います。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする