コープさっぽろ、大規模停電「ブラックアウト」で北海道電力に損害賠償請求へ?北海道新聞へ抗議も!

北海道地震による大規模停電「ブラック
アウト」で、およそ9億6,000万円の
損害を受けたとして、コープさっぽろが
北海道電力に対する損害賠償請求を検討
していることがわかりました。訴訟とな
れば、追従する企業も出てくるかもしれません。

スポンサーリンク


9億6,000万円の損害賠償の理由

コープさっぽろは、北海道地震の際に、
ブラックアウトで食料品などを大量に
廃棄したことによる損害は、およそ9億
6,000万円にのぼっている。

この損害について、10月6日に開かれた
理事会で、ブラックアウトは、北電に
よる発電所の一極集中にも原因がある
などとして、賠償請求すべきではとの
声が上がりました。

コープは、利用する組合員の出資金で
運営をしている団体なので、今回の
9億円余の損害の補填を、組合員にかす
というのはあり得ないのかもしれません。

スポンサーリンク


自然災害と企業の責任は?

コープさっぽろは、今後、関係先と慎重
に相談しながら、北電に対し、損害賠償
を請求するかどうか検討しています。

今回地震が起きた北海道では、被災者
もいるし、みんなでがんばろう!という
機運が高まっている矢先の地元からの
損害賠償請求というニュースに北電のみ
ならず、北海道民も驚いているのでは
ないでしょうか。

ブラックアウトをめぐっては、北海道内の
生産者や企業の多くが損害を受けていて、
道内流通大手のコープさっぽろが賠償請求
に踏み切れば、今後、追従する動きが出る
可能性もあります。

道のまとめによると、停電に伴う食品廃棄
の損害は、スーパーやコンビニ、食品加工業
で約136億円と推計されているという。
酪農でも大量の生乳が廃棄されているので、
その損害はさらに広がるでしょう。

スポンサーリンク


世間の声はどうでしょう?

今回、大規模停電に対する損害賠償を、
コープさっぽろが請求すれば、初となります。

コープさっぽろは、理事会で、
「(今回の)停電は人災だった」
と結論づけています。

世間の人はこのニュースをどうみている
のでしょうか。yahoo!ニュースのコメント
から検証してみましょう。

取引先との連携も視野に入れてるらしいが、批判や非難されるのが明らかな場合立場の弱い取引先を巻き込むのはいかがかと。北海道イオンやアークスなど他の食品流通大手が静観を決め込んだら是非生協以外で買い物をする。今でもほとんど生協には行かないけど。人災だと言い切った生協札幌、天災よりも人災の比率が高いと判断した根拠、北電にダメージを与え窮地に追い込み自社の電力事業を有利に進めようと画策するかの様な行動、他が追随し北電の経営を圧迫した場合北海道内の電力料金を値上げせざるを得なくなる危険性を無視した自社のみの都合を優先する企業理念?街中が暗闇で星空が綺麗で、しかし家の中はろうそくと懐中電灯の灯りの中明日まで停電かなと思っていた時にいきなりコードレスフォンの子機のディスプレイが明るくなり、次々と照明や家電製品が動き出した時に家族とやったーと喜んだ事は忘れませんよ。北電さん毎日電気をありがとうございます。

報道によると、コープ札幌は地震保険に加入していなかったとの事。
規模の割には用心が足りないのでは。

あの~
コープ札幌さんが運営している夢の自然エネルギー事業は今回の災害で発揮されたのでしょうか。
NHKや北海道新聞等の偏向報道で風評を浴びせられ、それでも家族を含めて悔しい涙を飲み込んで今現在電力維持に勤める現場の北電社員の勇者達がいます。
悪いのは地震です。
リスクヘッジが出来なかったのは百年続く行政でトップは北海道知事です。
それは選ばれて行政を担い給料を貰ってきた北海道の先生と呼ばれる議員の方々の責任です。
札幌なら札幌市長と議員、厚真町なら町長と議員。
最初から責任取るはずの人間と組織は決まっているのです。
地震で被害を被ったと言ったら道民全員なのです。
コープさんは頭の悪い事を言わず、北海道道民、組合員の為、今まで通りのサービスを持続出来るように努力をするだけなのです。
それがせめてもの弱い人達への報いなのです。
コープの新鮮おいしい北海道食材が大好きです。

道民ですが、恥ずかしいね。
もうコープで買い物したくなくなります。
誰かのせいにしたいんだろうけど、北電に頼りすぎてたんだよ。
道民全てが被害を被ってます。
自宅にある冷凍食品や生物も廃棄になりました。
けど、仕方がないと諦めてます。
皆がコープに続いて訴えたら北電はどうなるの?
廃棄にする位ならコープは無償配布でもすれば良かったんじゃないのかな?
トドック電力として売電してるよね?
コープの会社としての姿勢が信じられません。

、、、とても難しいですね。
大規模停電の原因は、地震であるのは周知の事実。
その対策と言われても、どこまで予見できたかなので、
未曾有の災害となれば、誰にも想像はできなかったでしょう。
北海道民の皆さんの苦しい胸の内も
わかります。

スポンサーリンク


【続報】コープさっぽろが北海道新聞社に抗議!

コープさっぽろは、ホームページ上で今回の報道に
ついて説明し、記事掲載した北海道新聞社に抗議を
したことと損害賠償請求しないことを発表しました。

なぜ、9億円余の損害賠償の話しが出たのでしょう。
その理由を、コープさっぽろは以下のような説明を
しています。

コープさっぽろとしましては、ブラックアウト(大規模停電)の原因と
責任の所在を明確にすること及び電源の分散化や再生可能エネルギーの活用等、
電力のあり方についての議論を進めることに意味があり、
今後このような甚大な被害にならないように再発防止対策を含めて
問うていければと考えております。

北海道民の中でも、賛否が分かれていた損害賠償、
これで収まればいいですが、、、
スクープと名誉毀損。
場合によっては、コッチの損害賠償請求なんていう
話になり兼ねませんね。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする