岡田健史(おかだけんし)、ドラマ「中学聖日記」で有村架純と禁断の恋に落ちる。デビュー作ながら第1話から魅力フル回転。

ついに有村架純さんが主演するドラマ「中学聖日記」が
スタートしました。
人気マンガのドラマ化とあって、話題となっていただけに
心待ちにしていた人も多かったのではないでしょうか。
そして、有村架純さん以上に注目されてたのが、
中学生の生徒を演じる岡田健史さんです。
このドラマが芸能界デビューというド新人に
迫ってみます。

スポンサーリンク


岡田健史、ドラマ「中学聖日記」大抜てき!

岡田さんは、有村さん扮する中学生教師の末永聖と
禁断の恋に落ちる中学3年生の黒岩晶役を務めています。

この役を演じる俳優を決めるため、オーディションに
1年かけたという聖(有村)に恋する教え子の晶役に
選ばれた岡田さん、このドラマが芸能界デビューとなり、
これまでテレビの出演や演技経験のないまっさらな新人です。

ドラマの撮影開始から1か月経った時、岡田さんは、
「今までの生活とは全く違う世界で、
『ここってどうしたらいいんだろう』と考える時間も
増えてきたなかで、自分なりに一生懸命取り組んでいますので、
あたたかく見守っていただけたらと思います!」
と意気込みを語っていました。

スポンサーリンク


有村架純、岡田をベタ褒め!

共演する主演の有村さんは岡田さんの印象を

「初めてお会いしたときに目がすごくすてきで、
私のことを真っ直ぐ見てくださったのがものすごく印象に残っていて」

「初めてとは思えないくらいしっかりとこの作品や晶という役に
真摯(しんし)に向き合っている方で、非常に努力家で真面目な方だと思います」

とベタ褒め状態。

ピカピカのド新人の岡田さんの演技には
今後、大大大注目ですね。

スポンサーリンク


岡田健史プロフィール

●名前/岡田健史(おかだ けんし)
●本名/水上恒司
●生年月日/1999年5月12日
●年齢/19歳
●出身地/福岡県
●血液型/o型
●身長/180センチ
●出身高校/創成館高校(長崎県諫早市)
●特技/野球

高校時代は甲子園を目指して、
野球に没頭し、キャッチャーとして
青春していたようです。
この頃からイケメンで、モテモテだったという
噂もあります。
プロデューサーの新井順子さんは、
岡田さんの抜てきについて次のように
話をしています。

彼の純粋さや、都会ではない場所で育ってきた良い意味で洗練されていない感じ、
そして人の目を真っすぐ見て話す様が、晶に通じるものがあると感じました。
演技は未経験ではありますが、みんなで彼を晶にしていこう、
彼にかけてみようと思い、今回選ばせていただきました。

スポンサーリンク


第1話の感想

教師と生徒という相関図を見ると、
「高校教師」や「魔女の条件」が
ポンっと頭に浮かびますが、今旬の
有村架純さんが禁断の恋に落ちる教師を
演じるということで注目していました。

そして、第1話。
中学生男子のほのかな恋心が、
見事に描かれていました。
岡田さん演じる晶が、すごくいい。
原作マンガは読んでいないんですが、
原作に一番近い!というネット上の声も
あるほどです。

ラストに、自分の気持ちを先生にぶつける、
あのシーンは話題となること間違いなしです。

さらに、私が度肝を抜かれたシーンが、
吉田羊さんと中山咲月さんのキスシーン。

中山咲月さんは、SNSでイケメンすぎる
“ジェンダーレス女子”と話題のモデルで、
吉田羊さんは、デキる女で、バイセクシャル
という役を演じていて、妙にカッコいい。
有村架純さん演じる聖の婚約者と今後、
どうなっていくのかも注目です。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする