aiko、ライブ途中で中止に!声が枯れて歌えなくなる。振替公演開催も「悔しくて死にそう」とファンに謝罪

ライブ中止のニュースが飛び込んできました。
ジュリーに続いて、、、かと心配しましたが、事情が違いました。
歌手のaikoさんが10月22日に開催していた神戸公演の途中に声が枯れて歌えなくなったためライブを中止にしたことがわかりました。
aikoさんの体調が気になりますが、ファンの皆さんの反応はどうなんでしょうか。

スポンサーリンク


「悔しくて死にそう」とファンに謝罪

aikoさんは20周年を記念した自身最大・最長の27ヶ所45公演におよぶツアー『Love Like Pop vol.20』全国ツアーを開催中でした。

ツアーも後半戦に入り、ファイナルの12月9日の大阪フェスティバルホールまで全力で走っていた最中だっただけに、今回のライブ中止は体調不良によるものだったのですが、その悔しさは相当なものだったようです。

aikoさんはその悔しさと申し訳なさを自身のツイッターに投稿しました。

神戸公演直前には、その意気込みを投稿していただけに、aikoさんの気持ちを察すると何だかこっちまで辛くなってきます。

スポンサーリンク


aiko、アンコール前までやりきっていた?

ツイッターの投稿によると、aikoさんは
「行けるところまでやりたい!」
とアンコールの前までやりきったようです。弾き語りの途中で一旦退場して、10分くらい中断した後、ライブの中止と振替公演を発表したようです。この時すでに、約2時間が経過していたという。

今日この時間に、都合を合わせて集まってくれたファンを大切にするaikoさんのプロ根性を観たような気がします。

スポンサーリンク


ファンの反応は?ZOZOおじさんも登場?

aikoさんのプロ意識に対し、ファンからも応援の投稿が寄せられています。

20年間、ファンを大切にし続けているaikoさんだからこその神戸公演に行っていたファンからの温かい投稿です。
読んでいると胸がジーンと熱くなってきます。
さらに、、、何かと話題の注目のあの人もコメントしています。

へー、同じ誕生日なんだ。
zozoの前澤社長。
でも、こういう投稿してくれるあたりもすごいなあと感じてしまいます。
zozotownとaikoさんでコラボして、バースデー限定企画とかやって欲しいです!

次回公演は、10月28日(日)の山形公演です。
aikoさんの体調回復を願います。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする