キコーナ蒲田店、JR蒲田駅付近のパチンコ店で売上金1000万円奪われる。犯人像や手口は?

休日を狙った計画的な犯行だったんでしょうか。
11月4日夜、JR蒲田駅付近のパチンコ店で、店員が3人組の男に襲われ、売上金およそ1000万円が奪われる事件がありました。男らは現在も逃走中です。

スポンサーリンク


パチンコ店「キコーナ蒲田店」の事件とは

11月4日午後11時40分ごろ、東京都大田区西蒲田のパチンコ店「キコーナ蒲田店」が入るマンションの非常階段で、目出し帽をかぶった3人組の男が、売上金をショルダーバッグに入れて運んでいた男性店員(48)に
「静かにしろ」
などと声をかけて引きずり倒し、バッグを奪って逃走しました。

警視庁蒲田署によると、バッグには1千万円ほどの現金が入っていたとみられ、男性店員が右足首を打つけがを負いました。

スポンサーリンク


パチンコ店売上金強奪事件の犯人像は

警察が強盗致傷事件として行方を追っています。パチンコ店はマンションの1~3階部分に入居し、閉店後に店員の男女2人が3階の店舗から外の非常階段に出て、集金作業のため4階の事務所に向かう途中で襲われたようです。

この集金作業を知っていること自体、かなり計画的で慣れた手口に思えます。3人組は身長170~180センチの男で、いずれも黒っぽい服装をしていて、犯行後、徒歩で北西方向に逃走したという。

スポンサーリンク


「キコーナ蒲田店」のプロフィール

●店舗名/キコーナ蒲田店
●住所/東京都大田区西蒲田8-1-12
●台数/パチンコ617台、スロット386台

現場となった「キコーナ蒲田店」はJR蒲田駅そばの商業ビルが並ぶ一角にあります。話題の人気機種をパチンコとスロットで総台数1003台を導入している大型店舗です。

集客のためのイベントも多数開催されていて、パチンコ業界の中でも元気のいい店舗なのかもしれませんね。

今回奪われた売上金1,000万円。
1日の売上かどうかは不明ですが、それだけの額のお金がこの店舗で動いていると言うことは、まぎれもない事実ですね。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする