原安枝(はらやすえ)、出雲の自宅で頭から血を流し、義理の娘の原圭子(はらけいこ)と殺害か。

この手の事件が最近続いているような気がします。
島根県出雲市の住宅で、82歳の女性と義理の娘が死亡しているのが見つかりました。警察は同居する20代の孫から事情を聴いています。

スポンサーリンク


原安枝らの発見時の様子は?

11月5日午前9時半ごろ、島根県出雲市知井宮町の住宅の1階で、女性が頭から血を流して倒れていると119番がありました。救急隊員らが住人の無職、原安枝さん(82)を病院に搬送しましたが、死亡が確認されました。

その後、警察官が2階の部屋を調べたところ、安枝さんの義理の娘の医療事務、圭子さん(46)も血を流して倒れており、その場で死亡が確認されました。

2人の遺体には傷があるといい、県警出雲署は殺人事件として捜査を始めました。

スポンサーリンク


同居する20代の次男が関与か?

現場となったこの住宅には安枝さんのほか、圭子さん夫妻と次男、長女の計5人が同居していました。

20代の次男が事情聴取に関与をほのめかしており、容疑が固まれば逮捕する方針です。次男は当初、行方が分かりませんでしたが、同日午後に出雲市内の路上で発見されていました。

出雲市消防本部によると、安枝さんは1階の階段下で倒れていたことから、当初、救急隊は安枝さんが階段から誤って落ちたと判断。午前10時半ごろ、念のために県警に通報し、警察官が午前11時半ごろに圭子さんを発見したという。

最初は事件性はないと判断していたところが、実は、、、ということだったんですね。最初に119番したのは、連絡が取れないことを心配した安枝さんの姉だったようですので、離れた親族が胸騒ぎで異変を感じたんでしょうか。

スポンサーリンク


近所の人の声や世間の反応は?

安枝さんと親しい近所の女性(83)のインタビューが紹介されていました。
「穏やかでおとなしい人。家族のことで悩んでいる姿は見たことがない」

また、祖母と母親を殺害したのかもしれないという残酷な悲しい事件に世間の人はどのように感じているのでしょうか。Yahoo!ニュースのコメントから検証してみます。

孫による殺人が多すぎないかい?
親でなく祖父母に預けられたりして、元々問題児というのもあるのか?
核家族が増え、またはスマホばかりで老人との関わりが難しくなってるのか?
孫に殺されるなんて、自分の子供が自分の親を殺すなんて……悲しすぎる

子供を育てにくい時代だなぁと思うことが多い。
やり切れない気持ちに陥る…

また身内、、、理由は分からないけど、
身内の殺人事件はなんか悲しいです。

殺ったのかな。
哀しいね、可愛がったであろう孫に殺られたとしたら…

また孫か!世の中どーなってんだよ

母親に咎められて、親子でもめていたところに
ばあちゃんが治めに入ったのに、弾みで階段から落ちてしまった、、、
その時に母親は既に亡くなっていたのかも、、、
あくまで想像ですが、そんな事じゃなければいいんですが。。。

スポンサーリンク


【続報】孫の原聡悟容疑者が逮捕

ANNニュースによると、亡くなった原安枝さんの孫が殺人の疑いで逮捕されました。

島根県出雲市の住宅で女性2人が殺害された事件で、祖母を殺害したとして逮捕された孫が逃げようとした祖母の頭をハンマーで殴っていた可能性の高いことが分かりました。

原聡悟容疑者(21)は5日、自宅で祖母の原安枝さん(82)の頭をハンマーで殴るなどして殺害した疑いが持たれています。

犯行動機は一体なんだったのでしょうか。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする