植木信也(うえきしんや)、はとバス社員が都営バス車内で乗客の財布を盗んで逮捕。顔画像や犯行手口が判明。

バスの優しい揺れにいつのまにかウトウト、、、
誰でも一度は経験があると思いますが、寝過ごして終点で運転手さんに起こされて、恥ずかしい、、、そんな心理状態に漬け込んだつもりなんでしょうか。
都営バスの運転手が、自身が運転するバス車内で、寝ていた乗客の財布を盗んだ疑いで逮捕されました。

スポンサーリンク


植木信也容疑者の逮捕容疑は?

現金2万6,500円が入った50歳の女性客の財布を盗んだとして逮捕されたのは、都営バスを運転していた植木信也容疑者(46)です。

植木容疑者は、11月3日の朝、自身が運転する東京・江戸川区の葛西駅前から東新小岩4丁目行きのバス車内で、寝過ごした女性客が終点を過ぎても目を覚ますことがなく、そのまま、バスの折り返し地点となる葛飾区内の操作所に着いたのをいいことに、女性客のバッグの中から、現金が入った財布を抜き取ったとみられています。

スポンサーリンク


植木容疑者、逮捕の経緯が判明

寝過ごしてしまった女性は、その後、植木容疑者に起こされ、折り返しのバスに乗り換えようとしたところ、財布がないことに気がつき、近くの交番に届け出ました。

そして、警察が調べると、乗っていたバス車内の防犯カメラに、植木容疑者が財布を抜き取る一部始終が映っていて、逮捕に至りました。

「盗んでいません」
と植木容疑者は容疑を否認しています。

スポンサーリンク


植木容疑者のプロフィール

●名前/植木信也(うえきしんや)
●年齢/46歳
●住所/千葉県市川市田尻3丁目
●職業/はとバス社員
●容疑/窃盗の疑い

植木容疑者は、はとバスの社員で、業務委託を受け、都営バスに乗務していました。
子どもの中には、大きなバスを見事に操るバスの運転手に憧れる子もいるというのに、乗客の財布を盗むとか仕事へのプライドのカケラもないんでしょうか。

スポンサーリンク


世間の反応は?

都民にとっては、身近で起きた事件に驚かされているでしょうね。Yahoo!ニュースのコメントから皆さんの声を検証してみます。

バスに乗っていて、そのバスの運転手に財布を盗まれるなんて夢にも思わないよな。
その運転手は、バスに防犯カメラが付いていることを知らなかったのか?
日本も凄いことになって来たね。

JRや地下鉄で行けそうなのに、たまに帰宅時間に余裕あるときわざわざ都バスや都電に乗ったりするが、運転手が乗客の財布盗むような暇なんて考えられないでしょう。
時間も時間だがそのとき乗客がその女性だけだったのだろうか?
そうじゃないとそんなことできないでしょう。

バスの運転士…
同業者ですが、最近風当たりが大変強く一向に待遇だって変わりませんが頑張って毎日安全にバスを運転しています。
業界全体が悪いイメージを持たれかねませんね。。
しかも…はと。。
業界のお手本だと思っていたのに残念です。

カメラの映像が有るのを分かってても
「やってません!」と言い張ってるの?
それはそれで、今後が問題ですね。

都営本体は、厚待遇だと思います。
しかし、委託先は低賃金なんでしょうね。
関東一円のバス運転士さんは、都営バスの採用試験の時、
有給使って受験するようです。

都営バスの職員に比べ、はとバスの社員の待遇はあまり良くないんでしょうか。
業界のリーダーの1人であるはとバスの社員が、寝ている乗客の財布を盗むとか、信じられない事件です。信用が地に落ちましたね。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする