小林晟也(こばやしあきや)、高校の同級生とキャバ帰りに飲酒運転で吉田明弘をひき逃げ。顔画像やfacebook、同乗していた2人も判明

こんなことが許されていいわけがありませんね。
これまでも多くの人が犠牲になっているにもかかわらず、繰り返される飲酒後の運転による事故に、どれだけの厳罰を科せばいいのでしょうか。

東京・足立区で、22歳の男が高校の同級生と酒を飲んだあとに車を運転し、31歳の男性をひき逃げし死亡させた疑いで、警視庁に逮捕されました。

スポンサーリンク


小林容疑者らの逮捕容疑は?

自動車運転死傷処罰法違反(過失運転致死)と道路交通法違反(ひき逃げ、酒気帯び運転)の疑いで逮捕されたのは、会社員の小林晟也(あきや)容疑者です。

そして、小林容疑者が酒気帯び状態だったことを知りながら同乗したとして、会社員の堀内広斗とアルバイトの須田政樹の両容疑者も道交法違反(酒気帯び運転同乗)の疑いで逮捕されています。

3人はキャバクラ3軒をはしごしたあと、小林容疑者が車を運転し、25日午前0時半すぎ、足立区江北1丁目の路上で、道路を横断中の吉田明弘さん(31)をはねたまま逃げました。吉田さんは約1時間半後に死亡が確認されています。

キャバクラをハシゴして、酔った状態にもかかわらず車で帰宅とか、、、最悪です。

スポンサーリンク


これまでも5回、酒気帯び運転か?

小林容疑者ら3人は容疑を認めているようですが、恐ろしい供述をしています。

これまでも
「頼むよ」
と言って飲酒運転の同乗を繰り返していたというんです。

その回数がわかるだけで、5回も

完全に常習犯で、社会人にもかかわらず考えが浅はか過ぎます。
人一人の命を奪った罪の重さをどう感じているのでしょうか。

スポンサーリンク


犠牲になった吉田明弘さんとは

この日も仕事だったのでしょうか。
小林容疑者らの無謀な行動で犠牲になってしまった吉田明弘さんは、建設会社に勤務する31歳の会社員でした。

職場の同僚の方のコメントが胸を締め付けます。

「3時になっても帰ってこないとなり、おかしいなとなって。
子どももできて、真面目になっているのが目に見えていたので、
本当に悔しい」

吉田さんはこれまでヤンチャしていたのかもしれませんが、子どもができて真面目に生きていたんでしょうね。これから新しい命を迎え、新しい生活が始まろうとしていた矢先に、不幸な事故に巻き込まれてしまい、悲し過ぎます。

スポンサーリンク


逮捕された小林容疑者らのプロフィール

●名前/小林晟也(こばやしあきや)
●年齢/22歳
●住まい/東京都北区王子5丁目
●職業/会社員

●名前/堀内広斗
●年齢/22歳
●住まい/東京都足立区舎人3丁目
●職業/会社員

●名前/須田政樹
●年齢/23歳
●住まい/東京都足立区扇3丁目
●職業/アルバイト

3人は高校の同級生でよくツルンデ飲み歩いていたようです。
先に書いたようにこれまでも酒を飲んで、車で帰宅したことがあるようですので、救いようがありません。

顔画像について調べましたが、テレビニュースでも公開されていません。また、facebookなども調査していますが、3人ともに特定には至っていません。判明したら、こちらで続報していきます。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする