木村洋子(きむらようこ)、顔画像。広島で警察官2人を刺身包丁で刺して逮捕。動機や犯行の一部始終。

警察官が刺されるというショッキングなニュースが飛び込んできました。
11月27日朝、広島市の住宅で詐欺事件の家宅捜査に訪れた警察官2人が女に刺され、1人が重傷を負い、刺した女が現行犯逮捕されました。

スポンサーリンク


木村洋子容疑者の逮捕容疑は?

殺人未遂と公務執行妨害の疑いで現行犯逮捕されたのは、この家に住む木村洋子容疑者(43)です。

逮捕容疑は、午前9時20分ごろ、詐欺事件の捜査で自宅の家宅捜索をしていた広島南署の男性警部補(47)の腹と尻の2カ所、別の男性警部補(38)の太ももを包丁で刺して職務を妨害した疑いが持たれています。刺された警察官2人の命に別条はないようですので、安心しました。

木村容疑者は詐欺事件の重要参考人として家宅捜索を受けていたようです。

スポンサーリンク


警察官はなぜ刺されたのか?

2人の警察官が刺された際の状況が明らかになってきました。
広島県警によると、木村容疑者は両親と3人暮らしで、両親の立ち会いの下、家宅捜査を進めていたところ、警察官がドアを開けて木村容疑者の部屋に入ろうとした際、木村容疑者が火を付けようとしたため、警察官が取り押さえようとしたところを刺されたという。

恐らく火を付けて何か証拠を隠滅しようとしたのではないでしょうか。

スポンサーリンク


木村容疑者のプロフィール

●名前/木村洋子(きむらようこ)
●年齢/43歳
●住所/広島県広島市安芸区中野東6丁目
●職業/無職

木村容疑者の顔画像は、テレビニュースでも公開されていません。
判明したらこちらでも続報したいと思います。

また、木村容疑者の印象としてテレビニュースのインタビューに応えていた近所の人に話しでは、
「木村容疑者はおとなしい人で、人を刺すようには見えなかった」
「娘さんがいた、、、」
などのコメントが紹介されていました。

詐欺事件に関係してしまったのでしょうか。
それを隠すために慌てて、警察官を刺してしまったのかもしれませんが、罪としては重たいですね。
しっかりと自分が背負った罪を洗いざらい話しをしてやり直して欲しいですね。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする