戸川万緒(とがわ まお)、顔画像やFacebookを調査。漫画喫茶で産んだ赤ちゃんをコインロッカーに遺棄した疑いで逮捕。赤ちゃんの首に絞められた痕も。

驚きと怒りが込み上げる悲しいニュースが
歌舞伎町から入ってきました。
生後間もない赤ちゃんをコインロッカーに
遺棄した女が逮捕されました。
事件を調査します。

スポンサーリンク


戸川万緒容疑者の詳しい逮捕容疑とは?

東京・歌舞伎町のコインロッカーから
先月、生後間もない女児の遺体が
見つかった事件で、警視庁は2日、母親
で自称無職の戸川万緒容疑者(25)を
死体遺棄の疑いで逮捕しました。

捜査1課によると、戸川容疑者は
5月29日までの間に、新宿区歌舞伎町
2丁目のコインロッカーに女児の遺体を
遺棄した疑いがあり、同日午後、定期
点検に訪れたロッカー管理会社の従業員
から「異臭がある」との通報があり、
発覚しました。

このロッカーからは2月27日に管理
会社が別の荷物を回収しており、
同課はこの日以降に遺体が遺棄された
とみています。

スポンサーリンク


戸川容疑者、死体遺棄の動機を自供

戸川容疑者は、「漫画喫茶の個室で
産んだが、赤ちゃんが声を上げたので
周囲にばれると思って殺した。
数日後に捨てた」などと容疑を認め
ています。

戸川容疑者の逮捕のきっかけは、
ロッカーの延長料金が繰り返し支払われ
ていたため周辺の防犯カメラを調べた
ところ、戸川容疑者が浮上したという。

戸川容疑者は近くの漫画喫茶で生活していたと説明し、
「(遺体が)持っていかれないように
金を入れていた」と話しているという。

スポンサーリンク


歌舞伎町赤ちゃん死体遺棄事件まとめ

東京・歌舞伎町のコインロッカーから
生後間もない女の赤ちゃんの死体が
発見され、母親の戸川万緒容疑者が
逮捕されました。

戸川容疑者は、漫画喫茶で生活をして
いたようで、漫画喫茶の個室で出産し、
泣くのに困って殺したとみられて
います。死体の首に、絞められた痕が
あり、殺人容疑でも捜査さらています。

戸川容疑者は、妊娠から出産、死体遺棄
とどんな風に東京の中で暮らしていたの
でしょう。誰とも話せず、ただただ毎日
を生きることだけを考えていたので
しょうか。赤ちゃんを救ってあげられ
なかったのが残念ですね。いろいろな
支援があるのだから、そのことを戸川
容疑者に知らせる手段はなかったのか
悔やまれますね。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする