竹内隼、小学5年生が甲斐明日香のトラックにひかれて犠牲に。顔画像や世間の反応。

小学生の男の子が犠牲となる悲しい事故が起きました。
千葉県佐倉市で11歳の男の子がボールを取ろうとして信号待ちをしていたトラックの下に潜り込み、ひかれて死亡しました。

今回の事故、トラックにひかれて男児が犠牲になったという話だけでなく、事故発生原因にやりきれない気持ちにさせられます。

スポンサーリンク


竹内隼が犠牲になった事故とは

事故は12月7日午後4時45分ごろに起きました。
千葉県佐倉市宮ノ台の市道交差点で信号待ちをしていた引っ越し業者のトラックに近くに住む小学5年の竹内隼君(11)が潜り込み、ひかれ、搬送先の病院で死亡が確認されました。

警察の発表では、竹内君は同級生と2人でサッカーボールで遊んでいて、ボールがトラックの下に転がってしまったということです。信号待ちをしていたトラックの女性運転手の甲斐明日香さん(33)は、竹内君がトラックの下に潜り込んだことに気が付かず、信号が青になり進行、すぐに何かに当たったことに気がつき、トラックを停車させて119番通報しましたが、すでに竹内君の意識はなかったという。

はっきりと悪人を決められたら、どれだけ楽なんでしょう。
何ともやりきれない感じの事故ですね。

スポンサーリンク


甲斐明日香のプロフィール

●名前/甲斐明日香
●年齢/33歳
●住所/自称佐倉市江原台
●職業/トラック運転手(引っ越し)

結果的に不幸を招く事故に遭遇してしまった甲斐さんは当時は業務中でした。
甲斐さんの家族構成などは不明ですが、もしかしたら竹内くんと同じような子どもがいるがんばるママなのかもしれません。だったとしたら、、、残念で仕方ありません。

甲斐さんの顔画像は公開されていません。
facebookなども調べていますが、特定には至っていません。

スポンサーリンク


世間の反応は?

何ともやりきれない悲しい事故に、世間の皆さんの反応はどうなんでしょうか。yahoo!ニュースのコメントから確認してみましょう。

これは運転手が気の毒

気の毒ではあるが、5年生にもなってそれは無い。

運転手さんもある意味被害者。

これは、さすがに運転手も気の毒

ご冥福をお祈りします。
運転手に過失は一切ないと思います。

先日見かけた公園の駐車場でボール遊びをしていた
小学校低学年の兄弟。
ボールが駐車中の車の下に入ってしまった様で、
車の下に全身潜り込んで取ろうとしていました。 
両親が近くにいたのですが、気づいていないみたいだったので
「お子さんが車の下に入って危ないですよ」と声をかけたら
「いつものことだから」とにらまれてしまいました・・・
運転手さんが気づかずに車を動かしてしまったらと思うと
ゾッとしますが、気にしない親御さんもいるのだなと呆れました。

これでもし運転手の過失を問われるならば、
どう回避すれば良かったのかを聞きたい。
信号待ちの度に車を降りて車体周辺の確認?
無理です。

ご遺族にはたいへん気の毒としか言いようがないが、
自分から下に潜り込んだ以上 どれだけ運転手が
気をつけていても避けようが無かった事故です…
同じ年頃の子を持つ身としては複雑だが、
子どもにもこういう事故があったから
絶対にしてはいけないとあらためて言っておこう。

被害者と加害者という一般的な人身事故とは違い、今回の事故では加害者となったトラック運転手への同情も多く寄せられています。

子どもは熱中してしまうと周りが見えなくなってしまいます。
今回のような事故は、どこでも起きかねない事故ですので、同じような子どもを持つ親御さんは、これを機会に子どもに教えて欲しいですね。
二度と同じような事故が起きないように。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする