西岡晃、山口県美祢市長が台湾視察で風俗店へ。不適切な行為で辞職。顔画像や経歴は?

一地方自治体の長ともあろう人がこんなことで辞職する事態を招くなんて、情けないです。
山口県美祢市の市長が、台湾出張中に女性を巡って不適切な行為があったと指摘されている問題で、市長は辞職を表明したうえで出直し選挙に立候補する考えを示しています。

スポンサーリンク


西岡市長の不適切な行為とは?

西岡市長は11月上旬、台湾で市議2人と半裸の女性が接客するいわゆる風俗店に入店。その後、宿泊先のホテルで、エレベーターに現地の女性と乗るところを両市議に目撃されていました。

これを受け市議会は、百条委員会を設置し、西岡市長らを証人尋問するなどして事実関係を調査したところ、西岡市長は「女性はついてきただけで、部屋には入れていない」と説明しているという。

スポンサーリンク


台湾訪問のメンバーは?

美祢市のホームページにも台湾訪問についてレポートが載っていました。
http://www2.city.mine.lg.jp/www/contents/1540945844402/index.html

台湾訪問の日程は、11/2〜11/5で主な目的は、台中市を中心に開催される世界的イベント「2018台中フローラ世界博覧会」の記者発表会や開幕式に参加することだったようです。

この台湾視察には、西岡市長をはじめ、戎屋昭彦市議徳並伍朗市議、山本観光協会会長など市関係者が参加していました。この台湾訪問中に、半裸の女性が接客するいわゆる風俗店に入店していたとようです。

YOUは何しに台湾へ?
って聞きたくなりますね。
羽目外しすぎでしょう。

スポンサーリンク


西岡市長のプロフィール

●名前/西岡 晃(にしおか あきら)
●生年月日/1973年12月27日
●年齢/44歳
●出身地/山口県美祢市
●最終学歴/下関商業高校
●所属政党/無所属

高校卒業後は、三菱樹脂に就職。
2003年4月、旧美祢市議会議員選挙に初当選、2007年に再選。
2008年新市制による美祢市が発足、これに伴って4月に行われた市議選で初当選。
2012年に再選。
市議会議員として約12年のキャリアを持っています。

そして、2016年4月に行われた市長選で現職を破り初当選しました。
市長としても半分の任期を超え、余裕が出てきたからでしょうか、今回の不祥事による辞職はいただけませんね。

今回、公務として訪問していた台湾で、風俗店に行ったこと以上に、ホテルに女性を連れ込んだことに焦点が当たっています。

女性への不適切な行為、いわゆる売春を問題視しているのでしょうが、私は市長という立場で公務で行っている状況において、どんな危険があるかもわからない場所へ自ら行ったり、見知らぬ人を招き入れたりする軽率さこそが大問題なんじゃなかと思います。

結果として、身の危険はなかったものの、議会を停滞させるという大失態を招いているんですから、身を引き、身を清めてから再スタートっていうのが順序じゃないんでしょうか。

「疑惑とされる部分について私の力だけで100%解明できる状況ではなく、次の選挙に出て市民の意見を聞いてみたい」

そう話し、出直しと言って出馬の意思を示す西岡市長にトップとしての責任感はないんでしょうか。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする