大崎亮、川越市で鶴ヶ島市立富士見中学校教諭が原付バイクの男性と人身事故。顔画像や経歴、facebook。

クリスマスイヴの楽しい気分をかき消すような悲しいニュースが飛び込んできました。
12月24日午後、川越市の県道で、鶴ヶ島市の公立中学校に勤務する25歳の男性教諭が、原付バイクに乗っていた男性をはね、過失運転致傷の疑いで逮捕、はねられた男性はその後、死亡しました。

スポンサーリンク


大崎亮容疑者の逮捕容疑は?

「バイクに気付くのが遅れてしまった」

警察の調べに対しそう話して容疑を認めているのは、鶴ヶ島市立富士見中学校に勤務する大崎亮容疑者(25)です。

大崎容疑者は12月24日午後2時半ごろ、川越市通町の県道で乗用車を運転していた際、前に停車していた50代から70代くらいの男性が運転する原付バイクに追突した過失運転致傷の疑いが持たれています。

男性は病院に運ばれましたが、およそ1時間後に死亡が確認されました。警察は男性の身元の確認を急ぐとともに大崎容疑者の容疑を過失運転致死に切り換え、事故の詳しい原因を調べています。

スポンサーリンク


大崎亮容疑者のプロフィール

●名前/大崎亮
●年齢/25歳
●職業/中学校教諭
●勤務/鶴ヶ島市立富士見中学校

大崎容疑者は、2017年4月に新任採用として富士見中学校に赴任しています。
中学校の先生になって、まだ2年目なんですね。

大崎容疑者の顔画像についてニュースなどでは公開されていません。
facebookを調べていますが、埼玉県川越市出身の方はいらっしゃいますが、本人のアカウントかどうかの特定には至っていません。
興味のある方は確認してみてください。

スポンサーリンク


世間の反応は?

25歳の若い中学校の先生が起こしてしまった人身事故を世間の皆さんはどのようにみているでしょうか。

Yahoo!ニュースのコメントを見てみましょう。

年末年始、慌ただしく動いていると、見落としがちになりますが、
安全運転しないと、加害者も被害者も、不幸になってしまいますからね。
しかも25才の先生まだなったばかりで辛いと思いますが、
交通刑務所で頑張ってください

人生の異常な事件は誰にでも巡って来るが、

その後の人生、後悔の念で悶々と過ごすのは
精神的に良くない….

心理のケアが必要ですね。

明るい時間帯に何故気付かない?

スマホとか何か他のものを見てたってこと?

スマホ弄ってて前を見て無かったのかな。

前を見ていなかったという事?

被害者は50〜70代。
身元もはっきりせんようやが、免許は持っとらんかったんかね。
無免許やったりすると状況もまた変わるんか?

やはり事故の原因について、気にしています。
昼間ですから、原付バイクが見えなかったということは考えにくい状況です。恐らく、スマホを触っていたか、カーオーディオの操作をするなどで前方から目を外した瞬間に、ブレーキを踏むのが遅れたんではないでしょうか。いずれにしても一瞬の気の緩みが、悲しい結末となってしまいましたね。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする