八田拓也(はったたくや)顔画像、クリスマスイブに池袋で女子大生からひったくり。動機や手口の情報は?

クリスマスイブの池袋は、深夜とは言え多くの人で賑わっていたのではないでしょうか。
そんな中、財布をひったくった男が、近くにいた女性警察官に現行犯逮捕されるという事件が発生しました。




八田容疑者の逮捕容疑は?

ひったくりで現行犯逮捕されたのは、八田拓也容疑者(36)です。
八田容疑者は、25日午前0時過ぎ、東京・豊島区の池袋駅の地下街で帰宅途中の女子大生(20代)のバッグから現金およそ7,000円などが入った財布をひったくり逃走した。

「泥棒!」

女子大学生がと叫びながら八田容疑者を追いかけたところ、近くで別の事件を捜査していた、警視庁の女性捜査員(30代)が異変に気づき、八田容疑者をおよそ80メートル追跡して現行犯逮捕しました。

“別の事件で捜査”というのが何気に気になりますが、そこに警察官が居合わせたというのは、八田容疑者からしたらツイテナイですね。




八田容疑者の犯行動機は?

「お酒を飲んで調子に乗った。お金が欲しかった」

八田容疑者はそう言って容疑を認めているという。

・・・ふざけろ。

36歳の男の犯行動機として、何とも情けないですね。
しかも盗もうとした相手が大学生ですから、どういうつもりで財布を盗もうとしたのか、じっくりと聞いてみたい気がします。




世間の反応は?

年末年始は、窃盗などの被害が増えるため、掲載では注意を呼びかけています。
そんな中で起きたひったくり事件に、世間の皆さんはどのように感じているのでしょうか。
Yahoo!ニュースのコメントから見てみましょう。

調子に乗ったと言って済むことではない!

鞄や財布等の持ち物に引ったくり防止用の防犯グッズを(有れば)付けて外出したほうが良いと思います。
被害に遭った場合は勇気を出して抵抗し、周囲に人がいれば助けを求めて、警察に駆け込みましょう。とにかく怖がらずに加害者を逃がさない事です。

いつになったらお酒絡みの事案は厳罰化されるのかな?
酒飲んで事件犯したら罰金100万以上、または懲役8年以上とかにしちゃいなよ

「金が欲しかった」のが本当の理由で、酒のくだりは「悪気はなかった」としたいのだろうか。
36にもなってこの考え方とは生きていて恥ずかしくないのかね。

ひったくりをした理由を、酒に酔ったせいにする情けなさ。
つくづくダメな野郎が多すぎですよ。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする