小山潤(おやまじゅん)顔画像、加藤君子トラック追突死傷事故で救急車運転の消防士が逮捕。事故や居眠りが原因か?家族など情報まとめ

宮城県で起きた救急車がトラックに追突して付き添いをしていた女性らが死傷した事故で、被害の大きさから救急車を運転していた消防士が逮捕されました。

スポンサーリンク


小山潤容疑者の逮捕容疑は?

「脇見をしていた」

そう言って容疑を認めているのは、過失運転致死傷の疑いで逮捕された宮城・気仙沼市の消防士・小山潤容疑者(24)です。

小山容疑者は、12月27日、登米市の三陸自動車道で、患者を搬送中に前を走っていたトラックに追突し、患者の付き添いのために救急車に乗っていた、会社員の加藤君子さん(56)を死亡させたほか、トラックの運転手ら3人にけがをさせた疑いが持たれています。

「トラックに気付くのが遅れて追突してしまった。居眠りはしていない」

警察の取り調べで小山容疑者はそう供述して、居眠りは否定しているようです。

スポンサーリンク


救急車両運転の事故でも逮捕

「結果の重大性を鑑みて逮捕した」

警察は事故を起こしたことに加え、その結果の重大性から小山容疑者の逮捕に踏み切ったようです。任務を遂行していた最中に起こしてしまった事故なだけに厳しいような気もしますが、搬送中の男性(68)に付き添っていた気仙沼市の会社員加藤君子さんを死なせたほか、トラックの運転手の男性(52)や別の消防官2人に軽傷を負わせる結果を生み出した結果は重く受け止めなければならないのかもしれませんね。

また、小山容疑者が所属する組合を管理する気仙沼市の菅原茂市長は、亡くなった加藤君子さん宅を訪れ、家族に直接謝罪しました。

「市民の生命、身体を守るべき救急隊が死傷者を出し、市民の信頼を大きく損なうこととなった。深くおわびしたい」

今回事故が起きた原因を究明して、二度と事故が起きないような対策と情報の公開をお願いしたいですね。

スポンサーリンク


小山容疑者のプロフィール

●名前/小山潤
●年齢/24歳
●住所/宮城県気仙沼市唐桑町鮪立
●職業/消防官・消防士
●所属/気仙沼・本吉地域広域行政事務組合気仙沼消防署古町出張所
●容疑/過失運転致死傷の疑い

小山容疑者の顔画像について調べていますが、テレビニュースなどでは公開されていません。facebookなども調べていますがアカウントの特定には至っていません。

また、小山容疑者の経歴や家族について調べていますが、こちらも情報確定までは至っていません。

今後、事故原因は明らかになるでしょうけど、運転する人の不注意による事故は起きて欲しくないですね。自動運転やサポートなどが進化して今回のような事故が起きない社会になれば、消防士の負担も減りますし、何よりも家族を失う悲しい事故が防げるかもしれません。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする