八尋稜汰(やひろりょうた)顔画像、福岡 ブランデー飲み飲酒運転でタクシーに追突し現行犯逮捕。facebookや現場などの情報まとめ

飲酒運転による事故のニュースは本当になくならないです。
1月14日未明、福岡市博多区の交差点でタクシーとの追突事故を起こした男が酒を飲んで車を運転したとして現行犯逮捕されました。

八尋稜汰容疑者の逮捕容疑は?

酒気帯び運転の疑いで現行犯逮捕されたのは、会社員八尋稜汰容疑者(21)です。

1月14日午前2時ごろ博多区住吉3丁目で

「右折のため信号で止まっていたところ追突された」

とタクシー運転手の男性(46)から110番通報がありました。

警察が駆けつけたところタクシーに追突した普通乗用車を運転していた八尋容疑者から基準値の5倍のアルコールが検出されたという。八尋容疑者は

「ブランデーを4~5杯飲んだ」などと話し容疑を認めています。

この事故でタクシー運転手の男性(46)と乗客の男性(32)が首の痛みなどを訴える軽傷を負っています。

事故現場は?

八尋容疑者が追突事故を起こした現場は、福岡市博多区住吉3丁目の交差点です。
午前2時という時間からすれば、それほど交通量は多くなかったと思われます。
そんな中で、追突事故を起こすほど酔っていたということですね。

八尋容疑者のプロフィール

●名前/八尋稜汰(やひろりょうた)
●年齢/21歳
●住所/福岡県糟屋郡宇美町
●容疑/酒気帯び運転の疑い

八尋容疑者の顔画像は、現時点ではテレビニュースなどでも公開されていません。
facebookなどを調べていますが、本人のアカウントの特定には至っていません。

八尋容疑者は普段から酒を飲んで車を運転していたのでしょうか。
今回は被害者の命を奪うような事故にはなりませんでしたが、絶対に許せませんね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする