岡崎玄(おかざきげん)顔画像、川崎市で飲酒運転で男子大学生をはねる。犠牲学生の名前や学校名、勤務先、facebookなどの情報まとめ

川崎市の国道で男子大学生が乗用車にはねられて死亡する事件が発生し、乗用車を運転していた男は酒気帯び運転などの疑いで現行犯逮捕されました。
無くなることのない飲酒運転による死亡事故について詳しく見ていきましょう。

スポンサーリンク


岡崎玄容疑者の逮捕容疑は?

「自宅で酒を飲んで運転した」

そう供述して容疑を認めているのは、道路交通法違反(酒気帯び運転)容疑などで現行犯逮捕された自称・会社員の岡崎玄容疑者(45)です。

岡崎容疑者は、1月19日午前5時40分ごろ、川崎市川崎区藤崎の国道で、普通乗用車を運転し、川崎区に住む大学2年の男性(19)をはねた疑いがもたれています。
男子大学生は頭などを強く打ち、搬送先の病院で死亡が確認されました。

岡崎容疑者は前の晩、自宅で酒を飲んでおり事故当時は出勤途中だったという。

スポンサーリンク


事故現場や当時の様子は?

現場は片側3車線の直線道路で、岡崎容疑者は国道の片側3車線の真ん中の車線を乗用車で走っていて、歩道側の車線に車線変更した直後に道路にいた男子大学生をはねたという。

死亡した男性は歩道ではなく第1車線上に立っていたとの目撃者の証言もあり、警察では事故当時の状況などを調べて、男子大学生が亡くなった状況について捜査しています。

岡崎容疑者にはねられたことが死亡の原因なのかもしれませんが、そのほかにも何らかの要因があるのかもしれませんね。

岡崎容疑者のプロフィール

●名前/岡崎玄(おかざきげん)
●年齢/45歳
●住所/神奈川県川崎市宮前区野川
●職業/自称会社員
●容疑/道路交通法違反(酒気帯び運転)

岡崎容疑者の顔画像は、テレビニュースでは公開されていません。facebookなどを調べてみましたが、本人のアカウントの特定には至っていません。

事故当時、岡崎容疑者から基準値を超えるアルコールが検出されています。早朝からクルマに乗ることがわかっていたにもかかわらず、宅飲みを何時間前までしていたんでしょうか。取り返しのつかない事故を起こしてしまい、今どういう気持ちなんでしょうか。

スポンサーリンク


犠牲となった男子学生は?

事故の犠牲となった19歳の男子大学生の名前は現時点では公表されていません。
今明らかになっているのは、

川崎区に在住
大学2年生

ということだけです。
今後、名前が明らかになると思われますので、こちらでも続報させていただきます。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする