前田将輝(まえだまさき)顔画像、富山大学学生が拳銃を奪おうと警察官の山本宏樹を襲い逮捕。ヤバすぎる動機や出身高校などの情報まとめ

大学生が拳銃を奪おうとして、交番を襲う。
悪夢にような事件が富山市で起きました。
富山市の駐在所で24日、警察官が襲われた殺人未遂事件で、大学生の男が逮捕されました。

スポンサーリンク


前田将輝容疑者の逮捕容疑は?

殺人未遂も容疑で現行犯逮捕されたのは、富山大学に通う大学生、前田将輝容疑者(22)です。

前田容疑者は、1月24日午後3時頃、拾得物を届けに来たとして駐在所を訪れ、応対した山本宏樹巡査部長(30)の頭をハンマーで殴り、刃物で切りつけたという。

山本巡査部長は、頭や手などから血を流しながら前田容疑者を取り押さえましたが、山本巡査部長は全治2週間のけがを負っています。

ケガを負いながらも立ち向かい、前田容疑者を逮捕した山本巡査部長は賞賛されるべきですが、改めて警察官の現場がこんなにも危険なところなのかと感じさせられます。

スポンサーリンク


前田容疑者の犯行動機が判明

「拳銃を奪って自殺しようと思った」

逮捕された前田容疑者が、そう供述していることがわかりました。
ゾッとします。
もしも、前田容疑者が拳銃を奪っていたらと思うと、恐ろしいですね。
自分だけじゃなくて、、、なんてことを言い出すこともあるので。

富山市では昨年6月に交番の警察官が刺殺され、拳銃が奪われた事件が発生したのは、記憶にも新しいのですが、警察は供述内容や、1人勤務の駐在所が狙われた点などから、前田容疑者が拳銃を奪う目的で、事件を参考にした可能性があるとみて、犯行に至った経緯について、前田容疑者を厳しく追及する方針です。

スポンサーリンク


前田容疑者のプロフィール

●名前/前田将輝(まえだまさき)
●年齢/22歳
●住所/富山市五福
●職業/大学生
●学校名/富山大学
●容疑/殺人未遂

前田容疑者の顔画像は、テレビニュースでは公開されていません。facebookなどを調べていますが、本人のアカウントの特定には至っていません。送検される際などの映像でおそらく顔画像は公開されることになるでしょう。

前田容疑者は、金沢西高校の卒業生だったようで、関係者によると高校時代、レスリング部に所属していたという。高校時代は体を鍛えていたんでしょうから、警察を襲うという発想が出てきたんでしょうか。

前田容疑者の異様な発想を裏付けるように、前田容疑者と同じアパートに住む住人が、テレビニュースのインタビューに答えていました。

「おととしの夏、隣の部屋からずっと、
奇声みたいなものが聞こえてくるなって。
なんかキーみたいな」

夏は、窓全開にすることもあるでしょうから、奇声は恐ろしいですね。
この頃から何か抱えるものが前田容疑者の中にあったのでしょうか。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする