佐々木潤一 顔画像、兵庫県川西市で夜中に民家に侵入し15歳女子中学生に性的暴行。犯行手口や動機、facebookなどの情報まとめ

とんでもない事件のニュースが飛び込んできました。
夜中に住宅に侵入し、寝ていた15歳の女子中学生に性的暴行をした疑いなどで、30歳の男が逮捕されました。

スポンサーリンク


佐々木潤一容疑者の逮捕容疑は?

強制性交などの疑いで逮捕されたのは、兵庫県川西市のアルバイト・佐々木潤一容疑者(30)です。

佐々木容疑者は、2018年12月15日午前1時半ごろ、川西市の住宅の鍵がかかっていない1階の窓から侵入し、2階で寝ていた15歳の女子中学生に性的暴行をした疑いが持たれています。

当時、1階に両親、2階の別の部屋で兄が寝ていたが、犯行には気付かなかったという。

眠りの深い時間帯ですので、寝ぼけていたのもあるでしょうが、恐怖で声もあげられなかったのでしょう。被害に遭った女子中学生の気持ちを思うとツライですね。

スポンサーリンク


佐々木容疑者、逮捕の経緯は?

昨年末に女子生徒の家族が警察に相談し、事件が発覚しました。

現場に残された微物を捜査したところ、佐々木容疑者のDNAと一致し、犯人として特定したという。

佐々木容疑者は容疑を認めているよう。

佐々木容疑者が暴行現場に残した「微物」が、犯人逮捕に導いた今回の事件ですが、「微物」とはごく微小の資料で、衣類の繊維などもそれにあたるようです。

今回の場合は、佐々木容疑者の体毛なども証拠資料として残っていた可能性があります。
刑事捜査の発展で、犯人特定が容易になってきている証拠ですね。

スポンサーリンク


佐々木容疑者のプロフィール

●名前/佐々木潤一
●年齢30歳
●住所/兵庫県川西市西多田
●職業/アルバイト
●容疑/住居侵入と強制性交の疑い

佐々木容疑者の顔画像は、テレビニュースでは現段階では公開されていません。facebookなどを調べていますが、本人のアカウントの特定には至っていません。

また、佐々木容疑者の動機について考えられるのは、この女子中学生に好意を抱いていて、計画的に犯行に及んだのではないかということです。

民家の2階の鍵が空いていたからといって、住居侵入して強盗ではなく、強姦というのは危険度が高すぎます。普通だったら、大声を上げられて現行犯逮捕です。相当に計画的に進めていたのではないかと思われますが、今後の捜査で明らかになるでしょう。

スポンサーリンク


世間の反応は?

15歳の女子中学生が自宅で強姦被害に遭うという悲しい事件に世間の皆さんはどのように感じているのでしょうか。

こんな事件が起こる度に、女性の、ましてや少女の将来が奪われる事に怒りを感じる。人を傷つけても平気な奴へ、因果応報があることを因果応報を祈ります。

30歳でアルバイトで中学生に乱暴。


しかも民家に侵入とは…
もはや生きてる価値ないな。

こんなの可哀想すぎる…
援交で金払われなくて乱暴されたとか、

出会い系で初めて会った男に乱暴されたとかとは訳が違う!


自分の家で寝ていただけの普通の女の子が…

しかも15歳の中学生って今受験の真っ最中じゃないの。


こんなの家族に言うのだって勇気がいっただろうに…

これからも現場の家で暮らすなんてフラッシュバッグでトラウマになるでしょうに…
これから高校生になって恋をして友達と遊んで青春を謳歌するはずの少女がこんな目に合うなんて被害者が可哀想そうで泣けてくる。


犯人が憎い。

しかも数年で、まだ30代のうちに出てくるなんて許せない。


絶対また再犯するでしょ。


もういい加減に性犯罪者にはGPSを必ずつけさすように政府が動いてほしい。

知らない男が部屋にいるという恐怖で女の子はトラウマになって一生苦しむだろう。
性犯罪の犯人は出所したら再犯する可能性が高いのも分かっているなら、再犯させない方法を考えてほしい。

「乱暴」どころの話ではないだろう。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20190203-00000530-san-soci

今回被害に遭った女子中学生を襲った佐々木容疑者への怒りの声が上がっています。
15歳と言えば、まさに受験を迎える大切な時期に、なんてことをしてくれたんでしょう。厳罰は免れないですよ。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする