大原健一郎 顔画像、坂戸市立住吉中学校教諭が強制わいせつで逮捕。犯行動機や経歴などの情報まとめ

中学校の教師によるわいせつ行為がまたニュースとなっています。
埼玉県鶴ヶ島市で帰宅中の50代の女性にわいせつな行為をしたとして58歳の中学校教諭が逮捕されました。

大原健一郎容疑者の逮捕容疑は?

強制わいせつの疑いで逮捕されたのは、坂戸市立住吉中学校の英語科教諭、大原健一郎容疑者(58)です。

大原容疑者は、1月19日午前0時ごろ、鶴ケ島市のマンション出入り口で、歩いて帰宅していた50代女性の背後から抱きつき、体を触るなどのわいせつな行為をしたという。

どうしてそんなことをしてしまったんでしょうね。
ホント、しょうもないことしてますよね。

スポンサーリンク


大原容疑者、犯行動機は?

「酒に酔っていて、まったく覚えていない」

大原容疑者は容疑を否認しているようです。

事件発生当時を振り返ると、女性の悲鳴を聞きつけた通行人の男性2人が逃走する大原容疑者を取り押さえ、駆けつけた警察官に大原容疑者を引き渡しましたが、その段階で被害女性を特定できなかったため、その日の逮捕には至りませんでしたが、その後の捜査で被害女性が判明し逮捕となったという。
大原容疑者が教師をしている坂戸市教委は

「学校に対する信頼を傷つけてしまい大変申し訳ない。事実確認をした上、厳正に対処するとともに再発防止に全力で取り組ませていただく」

とのコメントを発表しています。
酒に酔った上での犯行だからといって、許されるものではありません。

スポンサーリンク


大原容疑者のプロフィール

●名前/大原健一郎
●年齢/58歳
●職業/中学校教諭
●勤務先/坂戸市立住吉中学校
●担当教科/英語科
●容疑/強制わいせつ

大原容疑者の顔画像は、テレビニュースでは現段階では公開されていません。facebookなども調べていますが、本人のアカウントの特定には至っていません。

事件発生の1月19日は週末ですので、学校が休みで休日を楽しんだのかもしれませんが、酔ってわからなくなるのはいかがなものでしょうか。厳しい処分となるでしょうが、大原容疑者に教わっていた生徒たちにとっても迷惑な話しですね。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする