坂田正博 facebook顔画像、国土交通省職員がスマホで女子高生を盗撮。動機や処罰、家族などの情報まとめ

電車内で女子高校生のスカートの中を盗撮したとして、国交省の現役職員が逮捕されるニュースが入ってきました。犯行動機や処分などの情報をまとめていきます。

坂田正博容疑者の逮捕容疑は?

県迷惑行為防止条例違反の疑いで逮捕されたのは、国土交通省職員の坂田正博容疑者(43)です。

坂田容疑者は、2月15日午後10時5分ごろ、東武伊勢崎線の車内で座っていた女子高生に、スマートフォンのカメラを向けているところを別の乗客が見つけ、取り押さえられました。坂田容疑者のスマホ内に盗撮したとみられる動画が残っていたという。

スポンサーリンク


坂田容疑者、犯行動機とは?

「ミニスカートの足を見てムラムラした」

坂田容疑者は、電車内で女子高校生のスカートの中を盗撮した容疑を認めているという。

金曜日の夜、帰宅の電車で気が緩んだんでしょうか。
坂田容疑者が酔っていたかどうかは不明です。
今後の捜査で明らかになるんでしょう。

スポンサーリンク


坂田容疑者のプロフィール

●名前/坂田正博
●年齢/43歳
●住所/埼玉県越谷市
●職業/国土交通省職
●容疑/県迷惑行為防止条例違反

坂田容疑者の顔画像は、テレビニュースでは現段階では公開されていません。facebookなどを調べていますが、本人のアカウントの特定には至っていません。

坂田容疑者の職場での処分はどうなるのでしょうか。
国家公務員の犯罪については、人事院が指針を示しています。

盗撮行為
公共の場所若しくは乗物において他人の通常衣服で隠されている下着若しくは身体の盗撮行為をし、又は通常衣服の全部若しくは一部を着けていない状態となる場所における他人の姿態の盗撮行為をした職員は、停職又は減給とする。

坂田容疑者の場合、停職または減給となります。
公務員としての処分はそれでも、社会的な制裁として厳しいバッシングがあるのは間違いありません。坂田容疑者本人だけでなく、その家族へも非難はあるかもしれません。家族崩壊とかになる可能性もあり、ちょっとした気の緩みだとしても今後の影響は大きいと思います。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする