柏木孝之(かしわぎたかゆき)facebook顔画像、阪神高速を飲酒運転で逆走し人身事故。被害状況や勤務先などの情報まとめ

本当になくならないですね。
飲酒後にもかかわらず自動車を運転して起こした人身事故のニュースです。

柏木孝之容疑者の逮捕容疑は?

酒気帯びの状態で車を運転し人身事故を起こしたとして、道交法違反(酒気帯び運転)と自動車運転処罰法違反(過失傷害)の疑いで、大阪市福島区吉野の会社員、柏木孝之容疑者(36)が現行犯逮捕されました。

柏木容疑者は、2月17日午前6時5分ごろ、大阪市中央区船場中央の阪神高速東大阪線で、酒気帯び状態のまま車を逆走させ、乗用車と正面衝突しました。
この事故により4人にけがをさせています。

スポンサーリンク


柏木容疑者の飲酒が事故原因か?

「ボーッとしていた」

警察の取り調べに対して、柏木容疑者は16日夜に酒を飲んでいたと話し、容疑を認めているようです。

柏木容疑者の呼気からは、基準値を超えるアルコールが検出されていて、警察では逆走の原因や詳しい経緯を調べています。

被害状況は?

柏木容疑者は、58歳の男性が運転する乗用車と正面衝突しました。この事故で、衝突された車に乗っていた50~80代の男女4人が足を打撲するなどの軽傷を負っています。

事故直後のニュース映像に映る車の破損状態では、悲惨な状況も頭をよぎりましたが、軽傷ということで不幸中の幸いですね。とはいえ、被害者の中には80歳代の方もいるようですので、今回の事故が原因で、歩行が困難になるなど日常生活に支障が出るということも今後考えられるかもしれません。

スポンサーリンク


柏木容疑者のプロフィール

●名前/柏木孝之(かしわぎたかゆき)
●年齢/36歳
●住所/大阪市福島区吉野
●職業/会社員
●容疑/道交法違反(酒気帯び運転)、自動車運転処罰法違反(過失傷害)

柏木容疑者の顔画像は、テレビニュースで現段階では公開されていません。facebookなどを調査していますが、関西方面の方のアカウントはありますが、本人のアカウントの特定には至っていません。

また、勤務先についても現段階では特定できていませんが、飲酒運転により事故を起こした事実から、厳しい懲戒処分が科せられることが予想されます。飲酒により思考が低下していたとは言え、飲酒運転というたった1つの判断ミスにより、これからの人生に試練を自ら与えることになってしまいました。

スポンサーリンク


今回の事故に対する世間の反応は?

後を絶たない飲酒運転による事故に、世間の皆さんはどのように感じているのでしょうか。

●酒気帯び運転で阪神高速を逆走やなんて危険行為やろ。

●普通に阪神高速はしるのでも怖いのに、逆走なんて考えられない!
被害者の方が軽症で本当に良かったですね。

●車にアルコール検知器設置し、反応出たらエンジンがかからない装置を装着しないと飲酒運転はなくならないと思う。

●酒気帯び運転で逆走!
自分の時間~酒気帯び前に~逆戻りしたいでしょうが!
もう~遅い!

●死亡者出てないのが不幸中の幸いだけど、
マジで飲酒運転何とかならないかな…
今の制度では、永遠に無くならないわ

引用:Yahoo!ニュース https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20190217-00000517-san-soci&s=lost_points&o=desc&t=t&p=3

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする