橋詰知明(はしづめともあき)顔画像、元プロボクサーが元幕下力士の浅田宗祐をリモコンで殴打死。原因や動機、死因などの情報まとめ

酒の席でのトラブルが原因で命を落とす悲しい事件が起きました。
大阪・松原市の飲食店に居合わせた男性の頭をリモコンで殴ったとして、元ボクシング選手の男が逮捕されました。男性はその後、死亡しました。

橋詰知明容疑者の逮捕容疑は?

ラウンジで居合わせた男性2人を殴ったとして、傷害の疑いで現行犯逮捕されたのは、元プロボクサーの会社員、橋詰知明容疑者(30)です。

橋詰容疑者は、2月17日午前0時45分ごろ、松原市高見の里4のラウンジで、浅田宗祐さん(41)と一緒にいた知人の男性に「態度が悪い」「うるさい」などと因縁をつけ、止めに入った浅田さんの頭部をカラオケ用のリモコンで殴り、意識を失わせたなどとしている。浅田さんは搬送先の病院でまもなく死亡しました。知人男性も顔を殴られ鼻の骨を折るなどの重傷を負っています。

スポンサーリンク


犯行動機や浅田さんの死因は?

「酔っていて覚えていない」

橋詰容疑者は容疑を否認しているという。

浅田さんの死因が司法解剖によって明らかになっています。
死因は、くも膜下出血脳挫傷と判明しています。
府警は暴行と死因との因果関係を慎重に調べています。

スポンサーリンク


橋詰容疑者のプロフィール

●名前/橋詰知明(はしづめともあき)
●年齢/30歳
●住所/堺市堺区
●職業/運送業会社員
●容疑/傷害の疑い

橋詰容疑者は、元プロボクサーでした。
井岡ボクシングジムに所属していた当時の顔画像がありました。
スーパーバンタム級のボクサーとして新人王を獲得するなど活躍していたようです。

Youtubeでは橋詰容疑者の現役時代の対戦動画もありました。

スポンサーリンク


被害者、浅田さんのプロフィール

●名前/浅田宗祐(あさだそうすけ)
●年齢/41歳
●住所/大阪府松原市
●職業/アルバイト

浅田さんは、高田川部屋に所属する幕下力士でした。
平成5年3月に初土俵、平成11年11月に土俵を下りるまでの生涯戦歴 は133勝119敗28休/252出(41場所)でした。

元力士の命を奪うほどの暴行とはどんなものだったんでしょうか。
酔った勢いもあって、制御ができなかったのかもしれませんが、元プロボクサーということもあり、橋詰容疑者の責任は免れないでしょう。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする