西山裕樹(にしやまひろき)顔画像、静岡でトラック運転手が走行トラブルから刃物で首を切りつける。犯行動機や現場などの情報まとめ

東名高速道路のサービスエリアの駐車場で、トラック運転手の男が男性の首を切りつけたとして、殺人未遂の現行犯で逮捕されました。犯行動機や現場などの情報をまとめてみました。

西山裕樹容疑者の逮捕容疑は?

高速道路で前の車の車線変更に腹を立て、運転していた男性を刃物で切りつけたとして、トラック運転手の西山裕樹容疑者(37)が殺人未遂の疑いで現行犯逮捕されました。

西山容疑者は、2月22日午後9時40分ごろ、東名高速下り・足柄サービスエリアの駐車場で、47歳のトラック運転手の男性の首を刃物で切りつけた疑いがもたれています。男性は軽傷で、命に別条はないという。

西山容疑者の犯行動機や現場は?

「急な割り込みをされた」

西山容疑者は警察に取り調べでそう話していて、交通トラブルが原因とみて捜査を進めています。

今回、西山容疑者が事件を起こした現場は、静岡県小山町の東名高速道路下り線の
足柄サービスエリア(SA)駐車場です。

西山容疑者は大型トラックで走行中、男性の大型トラックが車線変更したことに「割り込んだ」と腹を立て、ドアを開けるよう迫り、足柄SAで口論になった末にカッターのようなもので切りつけたという。

同業の相手に怒りを感じたとしても、長距離トラックの運転という同じ仕事をする仲間ですから、そこは分かり合えそうですが、、、自己中心的な犯行だと感じずに入られません。

西山容疑者のプロフィール

●名前/西山裕樹(にしやまひろき)
●年齢/37歳
●住所/大阪市生野区中川
●職業/トラック運転手
●容疑/殺人未遂

西山容疑者の顔画像は、テレビニュースなどでも現段階では公開されていません。facebook などを調べていますが、本人のアカウントの特定には至っていません。

警察は、西山容疑者の認否を明らかにしていません。現行犯で逮捕してはいますが、殺人の立証が難しいのかもしれません。カッターナイフのような刃物で首を切りつけたとはいえ、殺害の意思はなかったのかもしれないというところが争点になりそうですね。いずれにしても、最近はあおり運転など交通トラブルが原因となる犯行が増えていますので、二度と起こらないようにしてもらいたいですね。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする