戸川修(とがわおさむ)facebook顔画像、トラック運転手が広島県呉市で大型ダンプカーで2人をひき逃げ。現場や被害状況、事故原因などの情報まとめ

広島県呉市で歩道を歩いていた男性2人が大型のダンプカーにはねられ死亡した事故で、警察は、ダンプカーの運転手を逮捕しました。

戸川修容疑者の逮捕容疑は?

過失運転致死とひき逃げの疑いで逮捕されたのは、広島市南区上東雲町のトラック運転手・戸川修容疑者(64)です。

戸川容疑者は、2月25日午後3時40分ごろ、呉市天応塩谷町の国道31号で大型ダンプカーを運転中、歩道に乗り上げて歩行者2人をはね、そのまま逃走した疑いが持たれています。

スポンサーリンク


事故発生現場や被害状況は?

事故が起きた現場は、呉市天応塩谷町の国道31号です。
JR呉線天応駅の北約200メートルの片側1車線の直線道路です。
ニュース映像から察すると、左手に瀬戸の海を眺めながらの走行で、道幅はあまり広くはありませんが見通しも悪くない場所のように見えます。

呉市から広島市方面に向かう戸川容疑者が運転する大型ダンプカーが歩道に乗り上げて歩行者2人をはねました。はねられたのは、近くに住む清中等さん(77)と田中直樹さん(69)で、2人とも出血性ショックのため死亡しました。

スポンサーリンク


ひき逃げ死亡事故の原因は?

「事故を起こして警察に連絡しなかったことは間違いない」

事故発生当時の午後3時44分、「トラックが歩道に乗り上げて歩行者をひいた」と目撃者から警察に通報がありました。

目撃者によると、ダンプカーは事故を起こしたあと一度停止し走り去りましたが、およそ20分後に再び現場に戻ってきたという。

戸川容疑者は、警察の取り調べに対して、容疑を認めているということです。

道幅はさほど広くないとは言え、歩道に乗り上げての事故ですので、脇見運転か、居眠り運転によりハンドル操作を誤ったのでしょうか。ニュース報道では、アルコールについては報じられていませんので、飲酒運転ではなさそうです。事故原因については、警察が慎重に調べると思います。

スポンサーリンク


戸川容疑者のプロフィール

●名前/戸川修(とがわおさむ)
●年齢/64歳
●住所/広島市南区上東雲町
●職業/トラック運転手
●容疑/過失運転致死とひき逃げの疑い

戸川容疑者の顔画像は、現段階ではテレビニュースなどでは公開されていません。また、facebookなども調査していますが、本人のアカウントの特定には至っていません。

交通事故で、2人もの命を奪ってしまう惨事となりました。加害者は64歳、そして被害者は77歳と69歳ということで、シニア同士が加害者、被害者になる事故となりました。大型トラックなどは、ちょっとした事故だとしても大きな被害となります。自動運転技術などでドライバーをアシストすることで、今回のような悲しい事故がなくなることを願います。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする