長谷川征司 顔画像、川崎市で酒に酔って車を盗む。現場や動機などの情報まとめ

呆れる事件が起きました。
神奈川県川崎市で、酔っ払ってコンビニに停車していた車を盗んだとして、会社員の男が逮捕されました。

スポンサーリンク


長谷川征司容疑者の逮捕容疑

自動車を盗んだとして、窃盗の疑いで逮捕されたのは、川崎市幸区古川町の会社員、長谷川征司容疑者(33)です。

長谷川容疑者は、3月4日午後10時55分ごろ、川崎市幸区古川町のコンビニエンスストアの駐車場に止められていた軽乗用車1台(時価計約100万円)を盗んだという。

スポンサーリンク


現場はセブンイレブン川崎古川町店

長谷川容疑者は、会社の同僚と4時間以上、酒を飲んだ後、帰宅途中にセブンイレブン川崎古川町店に立ち寄り、駐車場で鍵がついたままの車を見つけ、運転して持ち去ったという。

持ち主の女性(46)が110番通報し、警察官が付近を捜索していたところ、約30分後に酔った長谷川容疑者がコンビニ近くに戻ってきたため、事情を聴くと容疑を認めめした。

盗んだ車は店から数百メートル離れたところに放置されていたよう。

スポンサーリンク


長谷川容疑者の犯行動機

「酔うとたまに変なことをしてしまう」

長谷川容疑者は容疑を認めています。
酔っていたからといって、他人の車を盗んじゃいけないし、ましてや酔っ払った状態で運転するなんて、もってのほかです。

幸いにも事故による被害者は出ずに済みましたが、かなり危険な行為ですので、厳罰にして欲しいですね。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする