内山茉由子さん、浜松市の女性看護師が藤枝市で遺体で発見。防犯カメラに鈴木 充と伊藤基樹が映る。顔画像を調査。

日常の生活が予期せぬ出来事で一変。
静岡県藤枝市瀬戸ノ谷の山中で、行方不明だった
浜松市の女性看護師(29)の遺体が見つかりました。

スポンサーリンク


死体遺棄事件を詳しく調査

発表によると、遺体は静岡県藤枝市瀬戸ノ谷
の山中の道路脇、地表から約20センチほどの深さに
埋められていたという。

県警によると、女性は5月26日午後1時頃、
「買い物へいく」と親族に伝えて車で外出。

この日から行方がわからなくなり、同28日に親族が
県警に届け出ていました。

9日に捜索中の警察官が山中で遺体を発見し、
体格などから女性と確認しました。
遺体の状況から死後2週間ほどとみられるという。

スポンサーリンク


防犯カメラに映る2人組の男が関与か?

捜査関係者によると、浜松市内で5月26日頃、
浜松市のスポーツジムの駐車場でこの女性が
自分の車に乗り込んだ直後、複数の男が押し入る
ように乗車する様子が防犯カメラに映っていた
ことが判明しています。

男らが女性を連れ去ったとみて捜査していて、
死体遺棄事件にも関与している疑いがあるとみて
男たちの行方を追っています。

まだ防犯カメラの映像は公開されていませんが、
犯人逮捕に向け、公開されることになるかもしれません。

スポンサーリンク


追記

産経新聞が報じ、被害者の名前がわかり、関与した男2人が
逮捕されたようです。
男らはインターネットで知り合い、犯行に及んだとも。
さらに、もう1人の関与も調べられています。

静岡県藤枝市の山中で浜松市浜北区の看護師、内山茉由子さん(29)の遺体が見つかった事件で、県警が逮捕監禁容疑で逮捕した40代と20代の男は互いに面識がなく、ともに「事件当日に初めて会った」と供述していることが13日、捜査関係者への取材で分かった。捜査関係者によると、2人は面識のない内山さんを連れ去ったことは認めているが、遺棄容疑については否認。事件には従属的立場で関わったとみられ、県警は主導した人物がほかにいるとみて調べている。

2人はインターネットのサイトを通じて知り合ったといい、県警は詳しい経緯を調べている。

40代の男は11日夜、名古屋市の中川署に1人で出頭した。「ばれるのも時間の問題だと思った」という趣旨の供述をしている。

浜松市中区のフィットネスクラブの駐車場で、内山さんが車ごと連れ去られる様子が防犯カメラに写っていた。別のカメラには2人と一緒にもう1人男の姿も写っており、少なくとも3人が関わったとみられる。

スポンサーリンク


追記 連れ去った2人の男の名前が明らかに

結婚披露宴の会場とみられる場所で、笑顔でVサインする白いネクタイの男。
監禁の疑いで逮捕された男の1人、愛知・名古屋市の鈴木 充容疑者(42)。

15日午後、取材に応じた鈴木容疑者の父親は「初めて聞いて『まさか』と思った。どういうつもりでやったのか、何が目的でやったのか。情けない、本当に」と話した。

静岡・藤枝市の山中で、6月9日、浜松市の看護師、内山 茉由子さん(29)の遺体が見つかった事件。

警察は14日夕方、逮捕した2人が鈴木容疑者と住所不定の伊藤基樹容疑者(28)であることを明らかにした。

2人は調べに対し、「インターネットを見て、金目当てで加わり、女性を連れ去った」と供述しているという。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする