三好琢也(みよしたくや)Facebook顔画像、住友商事元社員がOB訪問の女子大生に性的暴行で懲戒解雇。 手口や出身などの情報まとめ

驚きのニュースです。
大手商社「住友商事」の元社員の男が就職活動のOB訪問で知り合った20代の女子大学生を酒に酔わせて性的暴行を加えたとして、警視庁に逮捕されました。

三好琢也容疑者の逮捕理由は?

準強制性交などの疑いで逮捕されたのは、住友商事の入社1年目の社員だった三好琢也容疑者(24)です。

三好容疑者は3月1日夜、就職活動中の20歳代の女子大生を飲食店やカラオケ店に誘い、酒を一気飲みを強要させるなどして泥酔させた上、翌2日未明、女子大生の宿泊先のホテルの部屋に侵入して乱暴した疑いがもたれています。

三好容疑者は同僚の男性とともに女子大学生と酒を飲んだ後、ホテルの部屋に送った際に女子大学生のルームキーを盗み、あとから1人で部屋に侵入したという。

スポンサーリンク


三好容疑者、懲戒解雇に

三好容疑者は、警察の取り調べに対し容疑を認めていて、事件の後に懲戒解雇されたという。

被害に遭った女子学生は地方在住で、この日は上京して、知人を介して知り合った三好容疑者に商社への就職を相談していました。

3月1日と言えば就職活動の解禁日ですから、未来を描いて活動を始めた学生の弱みにつけこんだ三好容疑者の行為は、許されません。

スポンサーリンク


三好容疑者のプロフィール

●名前/三好琢也(みよしたくや)
●年齢/24歳
●住所/東京都北区滝野川6丁目
●職業/住友商事元社員
●容疑/準強制性交、窃盗

三好容疑者の顔画像は、テレビニュースなどでは現時点までに公開されていません。Facebookなどを調査しましたが、本人のアカウントの特定には至っていません。

※テレビニュースで顔画像が公開されましたので、こちらで追記します。

出身大学などの情報を調べていたところ、香川県出身の慶應大学法学部卒というツイッター投稿をみつけました。

学生の弱みに付け込んだ悪質卑劣な犯行で、厳罰をかしてもらいたいですね。今後、企業の就活OB訪問のあり方にも影響が出るかもしれません。女子学生は、こういう最低な輩がいることを念頭に入れて、酒の席は断り、企業側や大学に報告するなどの対策が必要かもしれません。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする