秋山朝子 顔画像、内縁の元夫をハンマーで殴り殺害。動機やfacebookなどの情報まとめ

元夫をハンマーで殴って殺害する残酷なニュースが飛び込んできました。元妻の犯行動機などの情報をまとめてみました。

スポンサーリンク


秋山朝子容疑者の逮捕容疑は?

殺人容疑で逮捕されたのは、自称、無職秋山朝子容疑者(55)です。

秋山容疑者は、4月14日午前11時55分ごろ、東京都三鷹市のアパートで、睡眠中の男性の頭部をハンマーで殴ったり、洗面器にためた熱湯を上半身にかけたりして殺害した疑いがもたれています。

ニュースからこの2人は元々は夫婦だったようで、事件当時はいっしょに生活をしていたように思えます。2人が現在どういう関係だったのか今後の発表が待たれます。

スポンサーリンク


秋山容疑者、犯行動機は?

「床で寝ていた元夫にベッドに行くように何度も言ったが起きなかったため、頭にきた」

秋山容疑者は警察の取り調べで、そのように話しているようです。

いわゆる、うたた寝していてベッドに行かなかったというよくある光景ですが、ハンマーで頭を殴って、上半身に熱湯をかけるという行動は、殺意があったとしか思えないですね。

スポンサーリンク


秋山容疑者のプロフィール

●名前/秋山朝子
●年齢/55歳
●住所/東京都三鷹市新川
●職業/無職
●容疑/殺人

秋山容疑者の顔画像は、テレビニュースですでに公開されています。車いすに乗せられて移送される憔悴しきった映像からは、男性をハンマーで殺害するようには見えません。

facebookなどの情報も調べていますが、本人のアカウントの特定には至っていません。

「元夫が起きない」

秋山容疑者はそう言って119番したとみられています。救急隊が駆けつけた時点で、自身の犯行が判明するのはわかっていたでしょうが、カッとなって衝動的にやってしまったのでしょうか。警察は男性の身元確認を進めるとともに、司法解剖して死因を調べるなど、捜査を進めていく模様です。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする