オーディン、オレゴンの警察犬の顔面に200本以上の針。原因や症状、衝撃映像などの情報まとめ

衝撃的な映像が入ってきました。アメリカのオレゴン州の警察犬が、口の周りの顔に200本以上の針が刺さった映像が公開されました。原因や容態などの情報をまとめてみました。

スポンサーリンク


警察犬オーディン、顔に白い針

顔には無数の白いものが刺さっています。一瞬、動物虐待を疑いましたが、この犬は警察犬でした。

アメリカのオレゴン州の警察犬「オーディン」の映像は、あまりにも酷いです。

スポンサーリンク


針の原因や容態は?

オーディンは先週、容疑者を追っている最中にヤマアラシに遭遇し、刺されてしまったという。

オーディンの顔や口には、200本以上の針が突き刺さり、取り除くのに2時間以上かかったようです。また、左目の周りにも針が刺さりましたが、視力に異常はありせんでした。

しばらく経ったら、再び警察犬のとして働き出しそうですね。

スポンサーリンク


容疑者は逃走中

オーディンが追跡していた犯人は現在も逃走中で、警察当局は引き続き行方を追っています。

オーディンがヤマアラシの被害に遭っているのだから、逃走している犯人も何らかの被害を受けていてもおかしくありません。

もしかしたら、逃走していたけれど途中で力尽きている可能性はありますね。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする