江崎健吾 facebook顔画像、会社員が名古屋の路上でクラクションに腹立て相手に暴行。犯行動機やfacebookなどの情報まとめ

名古屋市港区の路上で、車を運転中の交通トラブルから相手の運転手の胸ぐらをつかんだとして、47歳の男が暴行の疑いで逮捕されました。犯行動機などの情報をまとめてみました。

スポンサーリンク


江崎健吾容疑者の逮捕容疑

暴行の疑いで、逮捕されたのは中川区の会社員・江崎健吾容疑者(47)です。

江崎容疑者は、今年3月、名古屋市港区船見町の路上で停車していた軽ワゴン車の運転席にいた男性(22)の胸ぐらをつかんだ暴行の疑いが持たれています。

スポンサーリンク


江崎容疑者、犯行動機は?

暴行の直前、江崎容疑者と被害男性の間にちょっとしたトラブルが発生していました。

江崎容疑者の乗用車が軽ワゴン車の前に割り込み、軽ワゴン車が急停止し、驚いた男性がクラクションを鳴らしたことに江崎容疑者が腹を立てたとみられています。

軽ワゴン車のドライブレコーダーに江崎容疑者の顔や車のナンバーなどが映っていたことから特定され、逮捕となったようです。

スポンサーリンク


江崎容疑者のプロフィール

●名前/江崎健吾
●年齢/47歳
●住所/名古屋市中川区
●職業/会社員
●容疑/暴行

江崎容疑者の顔画像は、現段階でテレビニュースなどでは公開されていません。facebookなどの情報も調べていますが、本人のアカウントの特定には至っていません。

神に誓って胸ぐらはつかんでいない」

警察の調べに対し江崎容疑者は、容疑を否認しているようです。ドライブレコーダーの映像からどこまで江崎容疑者の犯行が立証できるか、今後の焦点となりそうです。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする