久保健治(くぼけんじ)顔画像、尼崎市のサッカーチーム監督が試合後男子中学生に暴行。犯行の経緯やチーム名、facebookなどの情報まとめ

スポーツ指導者には有るまじき行為と思わざるを得ないニュースです。

兵庫県尼崎市の中学校で、サッカーチームの監督が男子中学生の顔を殴り、鼻の骨を折るなどの重傷を負わせたとして逮捕されました。犯行の経緯やチーム名などの情報をまとめてみました。

スポンサーリンク


久保健治容疑者、暴行経緯は?

傷害の疑いで逮捕されたのは、尼崎市の会社員・久保健治容疑者(52)です。

久保容疑者は、5月12日午前10時15分ごろ、少年サッカーの大会が行われていた尼崎市内の中学校で、応援に来ていた別の学校の男子中学生の顔を拳で殴ったなどの疑いが持たれています。中学生は鼻の骨を折るなど、全治1か月の重傷を負いました。

久保容疑者は、この日行われていた大会に出場していたチームの監督で、試合後に選手を集め指導をしていたところ、被害に遭った中学生が近づいてきたため、邪魔になるなどと注意しましたが、その後の中学生の態度に腹を立て暴行を加えたという。

スポンサーリンク


被害中学生とのやりとりは?

「間違いありません」

警察の取り調べに対し、久保容疑者は容疑を認めているという。

その後の調べで、久保容疑者と被害者の男子生徒のやりとりが明らかになってきました。

チームが試合に敗れた後、久保容疑者が選手を集めて話をしていた際、男子生徒がポケットに手を入れて声を掛けてきたため注意したところ、トラブルになったいうことです。

『はあ?』『何言うとんねん』と言われてカッとなった

久保容疑者は供述しているようです。

男子中学生にも非はありそうですが、手をあげるのはどんな場面であれ認められません。自分を抑えることができなかったんでしょうか。

スポンサーリンク


久保容疑者、リゲル監督か?

●名前/久保健治(くぼけんじ)
●年齢/52歳
●住所/尼崎市
●職業/会社員
●容疑/傷害

久保容疑者の顔画像は、現段階でテレビニュースなどでは公開されていません。facebookなどを調べていますが、尼崎市居住の同姓同名のアカウントがありましたが、現在は非公開となっているため本人のアカウントとは特定できませんでした。

久保容疑者が監督を務めるサッカーチームについて調べたところ、尼崎市にあるサッカーチーム「rigel (リゲル)」ではないかと噂されています。監督が起こした不祥事ですので、チームの活動に影響がなければいいのですが。

リゲルHP

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする