速水信一(はやみずのぶかず)顔画像、和歌山県田辺市で飲酒ひき逃げ事故で逮捕。小学生男児が骨折、事故詳細やfacebookなどの情報まとめ

飲酒してクルマを運転して、人身事故を起こしたにもかかわらず現場から逃げるという事件が発生しました。

和歌山県田辺市で酒気帯びで車を運転し、小学1年の男児に重傷を負わせて逃げたとして52歳の男が逮捕されました。

事故の詳細などの情報をまとめてみました。

スポンサーリンク


速水信一容疑者の事故詳細

酒気帯び運転とひき逃げの疑いで逮捕されたのは、田辺市明洋に住む速水信一容疑者(52)です。

速水容疑者は、5月18日午後2時すぎ、自宅近くで酒気帯びで軽トラックを運転し、車型のおもちゃに乗っていた小学1年の男の子(6)をはねたにもかかわらず、逃げた疑いがもたれています。

男の子は、足の骨を折る重傷を負っています。男の子の回復を願います。

スポンサーリンク


速水容疑者、ひき逃げ否認

事故発生直後、速水容疑者は現場から逃げたとみられますが、警察がかけつけた時には、現場に戻っていて、警察の調べに対して、酒気帯び運転で事故を起こしたことは認めていますが、ひき逃げ容疑については否認しているという。

事故を起こした場合、救護措置がありますが、一旦その場から離れたということは、ひき逃げと言われても仕方ないないんじゃないかと思いますが。

スポンサーリンク


速水容疑者のプロフィール

●名前/速水信一(はやみずのぶかず)
●年齢/52歳
●住所/田辺市明洋
●職業/不明
●容疑/酒気帯び運転、ひき逃げ

速水容疑者の顔画像は、現段階でテレビニュースなどでは公開されていません。facebookなどの情報も調べてみましたが、本人のアカウントの特定には至っていません。

速水容疑者は、飲酒後にクルマを運転したことは認めていますが、ひき逃げは否認しています。職業は不明ですが、勤務先によっては飲酒運転について厳しい懲戒処分を課すところもありますので、速水容疑者の人生は急展開となるかもしれません。

これだけ事故の悲しいニュースが続く中で、事故を招くような自己中心的な行動は厳しく対応してほしいですね。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする