八木秀樹 顔画像、群馬県前橋市の医師が会社の定期健診でわいせつ。犯行の手口や動機、病院名などの情報まとめ

去年9月、会社の定期健康診断で女性社員に診察と称してわいせつな行為をしたとして、群馬県前橋市の47歳の医師が逮捕されました。

犯行の手口や動機、病院名などの情報をまとめてみました。

スポンサーリンク


八木秀樹容疑者、犯行手口は?

準強制わいせつの疑いで逮捕されたのは、群馬県前橋市の医師、八木秀樹容疑者(47)です。

八木容疑者は、去年9月に太田市内の自動車部品製造会社の定期健康診断で診察と称して受診者の18歳19歳22歳25歳の女性社員4人に聴診器をあてるふりをして、手や指を胸に押しあてるなどわいせつな行為をした疑いが持たれています。

スポンサーリンク


八木容疑者、犯行動機は?

「今日の医師はおかしかった」

健康診断が終わった後に不審に思った複数の女性社員が会社に相談し、会社が警察に通報したという。
会社からの届けを受け、警察が捜査を続けていました。

「胸に触れはしましたが、故意に触ったわけではありません」

八木容疑者は警察の調べに対し、容疑を否認しているという。警察は当時の状況や動機などを詳しく調べています。

スポンサーリンク


八木容疑者のプロフィール

●名前/八木秀樹
●年齢/47歳
●住所/群馬県前橋市千代田町
●職業/医師
●容疑/準強制わいせつ

八木容疑者の顔画像は、現段階でテレビニュースなどでは公開されていません。facebookなどの情報を調べていますが、本人のアカウントの特定には至っていません。

八木容疑者が働く病院について、調べていますが特定には至っていません。

会社の健康診断での医師によるわいせつな行為には、非難しかありません。医師という立場を利用した犯行には厳しい処分をお願いしたいです。

スポンサーリンク


みんなの反応は?

・多分、わざとやってるな。若い人ばっかにやってるし、常習性もありそう。医師免許剥奪が妥当。

・男性は男性の医師がみて。女性は女性の医師が見るべき。
やはり男女問わずおかしなことになってしまう。健康診断等やはり同性同士にすべき。必ず問題は起きるし、お互いその方が意思が通じて良いと昔から思う。今のあり方がおかしい。
心のコントロールは難しく、たまにあらぬ方向に行ってしまう。

・複数人が証言しているとなるとクロかもね。

・患者さんは医者に言われたらそれに従うので、、
18~25歳の複数苦情って事は狙ってやってる悪質。
ちゃんと詳細が確認出来たら医師免許剥奪した方が良い。
でないとほとぼり冷めたら、またやるよ。

引用 https://headlines.yahoo.co.jp/cm/videomain?d=20190519-00000192-nnn-soci

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする