ザギトワ選手、無免許運転で罰金額は?金メダリストが自身のインスタ投稿で疑惑発覚。運転時期や理由などの情報まとめ

驚きのニュースが飛び込んで来ました。

フィギュアスケートで去年のピョンチャンオリンピック金メダリストのロシアのザギトワ選手(17)が、無免許運転をし、罰金を科される見通しだと地元メディアが報じました。

罰金額や運転時期などの情報をまとめてみました。

スポンサーリンク


ザギトワ選手、田舎道をドライブ

ザギトワ選手は、先月末、シーズンやアイスショーを終えて、父親の誕生日を祝うためウドムルト共和国のイジェフスクに帰郷しました。

そして、その田舎道で無免許のまま自動車を運転した疑いが持たれています。

家族の元に帰り、開放的になったのでしょうか。それとも、普通に運転をしていたのでしょうか。

スポンサーリンク


インスタ投稿で疑惑発覚

ザギトワ選手は、5月1日に自身のインスタグラムで音楽をかけながら車を運転する動画を投稿したという。

今は既に削除されていますが、地元メディアでは、この動画とみられる映像を使って報じています。

スポンサーリンク


ザギトワ選手、罰金額は?

ロシアでは、運転免許は18歳からの取得となっていて、投稿時のザギトワ選手は16歳でしたので、明らかに無免許の状態で運転していたことになります。

免許がなくても教官が同乗するなど教習のための特別な車であれば許可されますが、インスタに投稿された様子からそうではなかったと警察は判断したとみられています。

ザギトワ選手の容疑が確定すれば、罰金額は日本円にして約8500円から2万5500円になるとみられています。

安い?

金額はともかく、やらかしてしまったザギトワ選手がこういうことをキッカケに選手としての活躍に翳りがでなければいいのですが。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする