西田光男 顔画像、NY在住ミュージシャンを名乗り17歳女子高生に淫行。犯行手口や動機などの情報まとめ

ミュージシャンを名乗って芸能関係者に紹介すると偽り、当時17歳の女子高校生とみだらな行為をしたとして無職の49歳男が逮捕されました。

呆れた犯行手口や動機などの情報をまとめてみました。

スポンサーリンク


西田光男容疑者、逮捕容疑は?

児童福祉法違反の疑いで逮捕されたのは、住所不定、無職の西田光男容疑者(49)です。

西田容疑者は、2015年に東京・千代田区にあるホテルで18歳未満と知りながら当時17歳だった女子高校生にわいせつな行為をした疑いが持たれています。

2015年の事件で、今逮捕されたのには本人も驚きだったでしょうね。

スポンサーリンク


西田容疑者、犯行手口は?

「ニューヨークでミュージシャンをしている」

西田容疑者は、都内のカフェで女子高校生に声をかけたという。

「プロデューサーを紹介する」

その後、モデル志望の女子高生にそう言って、ホテルに誘ったようです。

「(みだらな行為を)断るなら紹介できない」

女子高生に畳み掛けるように話し、わいせつな行為に及んだとみられています。

甘い言葉ですが、モデルを志望している女子高生にとっては、千載一遇のチャンスを掴みたいと必死になるでしょう。夢みる少女の気持ちを踏みにじむ犯行は許せないですね。

スポンサーリンク


西田容疑者、犯行動機は?

「弁解するつもりはありません」

西田容疑者は、警察の取り調べで容疑を認めているという。

西田容疑者は、北海道・札幌市内にいたところを警視庁の警察官が発見し、事情を聴いたところ、犯行を認め、逮捕に至りました。

プロデューサーや著名な音楽家に会わせるなどと言って、誘い、わいせつな行為に及んだ西田容疑者に弁解の余地はないでしょう。

西田容疑者の犯行の動機については明らかになってはいませんが、手口から言えるのは、自分の欲求を満たすために稚拙な犯行計画に及んだと思われます。

スポンサーリンク


西田容疑者のプロフィール

●名前/西田光男
●年齢/49歳
●住所/不定
●職業/無職
●容疑/児童福祉法違反

西田容疑者の顔画像は、既にテレビニュースなどでも公開されています。facebookなどの情報も調べていますが、本人のアカウントの特定には至っていません。

西田容疑者と被害に遭った女子高生がどのようにして出会ったのかは明らかになってはいませんが、恐らくなんらかのSNSを通じて、接点ができたのではないでしょうか。いずれにしても、甘い言葉には気をつけなければならないですね。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする