ク・ハラ 顔画像、KARA元メンバーが自宅で自殺未遂。動機やインスタで魔女の宅急便 キキ 画像、チェ・ジョンボムとのリベンジポルノなどの情報まとめ

韓国の元アイドルグループメンバーの驚きのニュースが飛び込んできました。

韓国の女性グループ「KARA」の元メンバー、ク・ハラさんが26日未明、ソウルの自宅で意識を失っているのをマネジャーに発見され、病院に搬送されました。

自殺未遂の動機や事前のインスタ投稿などの情報をまとめてみました。

スポンサーリンク


ク・ハラ、意識不明で発見

聯合ニュースによると、元KARAメンバーが自殺未遂を図ったとみられています。

ク・ハラさんは、意識はないということですが、呼吸や脈拍は正常という。

「ソウル江南警察署はこの日午前0時40分頃、ハラがソウル清潭洞の自宅で倒れたまま、マネージャーに発見され、病院に搬送されたと発表した」

複数の韓国メディアが報道しています。

警察によると、発見当時ハラさんは意識不明の状態で発見されましたが、呼吸と脈拍は正常で、近所の病院に運ばれ、現在治療を受けているという。

スポンサーリンク


ハラ、煙を吸って自殺か?

ハラさんのマネージャーは、ハラさんに数回連絡をしたというが、連絡がとれない状態だったため、自宅を訪ねたところ、倒れているハラさんを発見、警察に通報したという。

ハラさんの家の中では、煙を吸った痕跡があったと報じられています。

煙というと練炭などを想像しますが、詳細が明らかになりましたら続報します。

スポンサーリンク


ハラ、交際相手の暴行疑惑

ハラさんは昨年9月、元交際相手との間に暴行疑惑事件が起きて、大きな話題となっていました。

ハラさんは、最近うつ病を患っていたという。

【ソウル聯合ニュース】韓国のソウル中央地検は30日、2016年に解散した韓国ガールズグループKARA(カラ)の元メンバー、ク・ハラさんの元交際相手のチェ・ジョンボム氏を性暴力犯罪の処罰などに関する特例法違反、傷害、脅迫などの罪で在宅起訴したと発表した。

チェ被告は昨年9月、クさんと口論になり腕などに打撲傷を負わせ、過去に撮影した2人のプライベートな動画を「流出させる」と脅迫したほか、同年8月にクさんの背中と脚をひそかに撮影したとされる。

その後、クさんに「タレント人生を終わらせてやる。ディスパッチ(韓国の芸能専門メディア)に情報を提供する」と予告し、ディスパッチにクさんに関するする情報(写真、動画)を提供するとメールを送った。クさんには過去の動画を送りつけ土下座させた。

検察は、チェ被告がほとんどの容疑を否認したが、防犯カメラの映像などの証拠により容疑が裏付けられたと説明した。

ただ、実際にディスパッチに動画などを送らなかったため、性暴力処罰法上の映像流布の容疑は嫌疑なしと判断した。
クさんとチェ被告は互いに暴行を加えた疑いで昨年取り調べを受けた。検察はクさんに対し起訴猶予処分を下した。起訴猶予となった理由について、クさんが暴行したのは事実だが、チェ被告が先にクさんの脚を蹴ったことが暴行の発端となった点を踏まえたと説明した。

引用 http://news.livedoor.com/lite/article_detail_amp/15950853/

スポンサーリンク


ハラ、インスタに意味深投稿

「さようなら」

ハラさんは、前日の25日に自身のInstagramに画像を投稿していました。

その後この投稿は削除されましたが、その後Instagramのストーリー機能を通じて

「あなたがの愛する人生を生きなさい。あなたの人生を愛しなさい」

というフレーズが書かれたアニメのスクリーンショットを掲載したため、これらの投稿にファンからは心配の声が殺到していました。

スポンサーリンク


みんなの反応は?

ハラさんのインスタ投稿、自殺未遂に対してファンが心配の声をあげています。

「ハラちゃん、自殺未遂って…大丈夫かな…」

「ハラが自殺未遂とか衝撃すぎる!」

「ハラちゃんの意識がいち早く戻りますように そして意識が戻ったら幸せな世界で生活できますように」

「ハラちゃんの傍に彼女を支えてくれる人がいることを願います」

ハラさんはプライベートのトラブルもあり、仕事で話題になることも少なかったため、大きな悩みがあったのかもしれません。

最近、ハラさんのように韓国アイドルや芸能人のこうした自殺報道は決して少なくありません。理由はさまざまあるでしょうが、白黒はっきりさせたい韓国の国民性もあり、ネット上での有名人への誹謗中傷も日本の比ではないようです。

ハラさんのスキャンダルは国内外で相当に騒がれましたし、『ネットの厳しい声』が本人のメンタルに影響を与えたように思います。韓国芸能界ならではの問題ですが、命にかかわることなので、やはり深刻ですね。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする