久原洋一 顔画像、佐賀県職員が飲酒運転でひき逃げ 人身事故か。所属や知らない男が運転などの情報まとめ

佐賀市の国道で、軽乗用車に追突し、運転していた男性にけがをさせたにもかかわらず、警察に報告しなかったとして、佐賀県職員の男が、過失運転致傷などの疑いで逮捕されました。飲酒運転の疑いもあります。

スポンサーリンク


久原洋一容疑者の逮捕容疑は?

道交法違反(事故不申告)、自動車運転処罰法違反(過失運転致傷)の疑いで逮捕されたのは、佐賀中部農林事務所主査の久原洋一容疑者(45)です。

久原容疑者は、4月25日午後9時50分ごろ、佐賀市久保田町久富の国道444号で、乗用車を運転中、20代男性の軽乗用車に追突、男性に頸椎(けいつい)ねんざのけがを負わせた上、警察に届け出ずに立ち去った疑いがもたれています。

スポンサーリンク


久原容疑者、飲酒運転の疑いも

佐賀県によりますと、久原容疑者は当日、関係団体との懇親会でビールや日本酒を飲んでいたということで、警察が飲酒運転の疑いも視野に捜査しています。

飲酒運転については、事故当時に呼気検査などをしていないので、立証が難しそうですね。懇親会に参加していた人が、警察に正直に話をすればいいのですが、既に黙るように依頼済みかもしれません。

だとしたら、ヒドい話です。

スポンサーリンク


久原容疑者、容疑否認のワケ

「自分は助手席に乗っていた。運転していたのは名前を知らない男性」

久原容疑者は警察の調べに、容疑を否認しています。

久原容疑者は追突後、被害男性に名字と連絡先を告げて立ち去っていました。

「ギックリ腰になった」

事故後は職場に翌日から出勤せず、自宅にも戻っていなかったという。

スポンサーリンク


みんなの反応は?

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする