汁男 スッキリ 南キャン山里亮太と蒼井優が結婚。交際わずか2カ月で婚姻届提出。キューピッドは相方のしずちゃん。きっかけや企画、ドッキリなどの情報まとめ

朝から驚きと嫉妬のおめでたいニュースが飛び込んできました。

お笑いコンビ「南海キャンディーズ」の山里亮太(42)と人気女優の蒼井優(33)が結婚したことが4日、分かりました。

ブサイクキャラの南キャン 山ちゃんとモテ女 蒼井優さんの結婚のキッカケや、企画やドッキリではという情報をまとめてみました。

スポンサーリンク


6月3日に婚姻届提出

結婚したことを発表したお笑いコンビ「南海キャンディーズ」の山里亮太さん(42)と人気女優の蒼井優さん(33)の交際期間わずか2カ月だったようです。

大安の6月3日に都内の区役所に代理人が婚姻届を提出したそうです。

男からすると、もー山ちゃんがうらやまし過ぎます。

スポンサーリンク


キューピッドはしずちゃん

2人は1年以上前から食事をする仲だったようで、デートは互いの自宅を行き来する形で、人目につかないようにしていたという。

「交際して2カ月と聞いてます。蒼井さんは奔放なイメージがあるといわれていますが、実際は一人の男性に尽くすタイプ。それで皆メロメロになる」

この2人は意外な組み合わせに見えますが、知人は蒼井さんのことをそう明かします。

そして、キューピッドは、山里の相方で蒼井の親友でもあるしずちゃん(40)だったようです。

熱愛報道もなかった突然のスピード結婚報道に、世間は大きな衝撃を受けています。

スポンサーリンク


蒼井優、なぜ山ちゃん?

スポニチによると、仕事熱心な山里さんのことを蒼井さんが以前から尊敬していたとの情報もあるものの直接的な理由については分かっていないという。
蒼井さんは妊娠しておらず仕事は続けるようです。

音楽関係者によると、以前の交際相手だった歌手石崎ひゅーいさん(35)とは1年以上前に破局したとみられている蒼井さんですが、周囲も「結婚を急に決めた理由については聞いていない」と話しているようです。

謎の鍵を握るのが、山里の相方しずちゃんの存在で、福島県を舞台にフラダンスショーの成功を描いた2006年公開の映画「フラガール」で蒼井さんと共演して以来、飲み会や旅行などで一緒に出掛ける間柄。

以前から恋愛相談にも乗り「蒼井さんが何でも話せる数少ない友人の一人」とみられ、2人を引き合わせたのはしずちゃんで、山里も食事会に参加するようになったとみられています。

スポンサーリンク


ドッキリ企画の疑惑

どう考えてもうらやましい、山ちゃんと蒼井優さんのスピード婚報道は、テレビの企画ではないかという疑惑すら持ってしまいます。

だって、モテない芸人を売りにしている山ちゃんが、モテモテ女優の蒼井優さんと結婚だなんて、リアルな話とは受け止められません。

ワイドショーのコメンテーターも、朝のネットニュースで知り、番組の企画じゃないかと戦ったと言います。

映画関係者によると、
「蒼井さんは相手が仕事をしている時以外は一緒に過ごしたいタイプ。精神的にドMといわれる山ちゃんならうまくいくと思います」

山ちゃんは芸人仲間と飲みに行くことも少なく、焼きもちやきといわれる蒼井さんにとっても夜遊びが少ないのは大歓迎。

山ちゃんはラジオとテレビ合わせて16本のレギュラーを持つ売れっ子でプライベートの時間も少ないことから、交際即結婚に踏み切ったのかもしれません。

山ちゃんは、日本テレビの情報番組「スッキリ」で「天の声」としてナレーションを担当していて、きょう5日も出演予定なので発言に注目が集まります。

何かの企画だったとしてもうらやましい山ちゃんですが、兎にも角にも、ご結婚おめでとうございます。

スポンサーリンク


みんなの反応は?

朝からテレビでも結婚のニュースは伝えられています。
インタビューの反応を紹介します。

・美女と野獣だ。

・山ちゃんは、結婚しないと思っていた。

・山ちゃん、アイドルじゃないの?

・衝撃度100パーセント超え

スポンサーリンク


スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする