飯田祐馬(めしだゆうま) 帰宅、KANA-BOONベースが音信不通で捜索願。ライブ中止や原因、過去の不倫、清水富美加(千眼美子)ツイッターなどの情報まとめ

4人組ロックバンド「KANA―BOON」が6月13日、公式サイトで、ベースの飯田祐馬(28)と音信不通状態になっていることを発表しました。

それに伴い、6月15日に東京・Zeppダイバーシティで開催予定だった企画ライブを中止にすると発表しました。

メンバーの飯田、音信不通の理由や過去の不倫などの情報をまとめてみました。

スポンサーリンク


飯田祐馬、なぜ音信不通に?

人気ロックバンド「KANA-BOON」が公式サイトを更新し、6月15日開催予定のライブを中止すると発表しました。

理由は、ベースを務める飯田祐馬(28)と連絡が取れない状況が続いているからという。

「ファンの皆様、関係者の皆様へ大切なお知らせがございます。6月5日(水)より、飯田祐馬(Ba)と連絡が取れておらず、あらゆる手段を講じてコンタクトをとろうとしておりますが、現在まで音信不通の状態が続いております」

飯田についてはすでに家族が警察へ捜索願を提出している状況という。

音信不通になっている理由については明らかになっていません。そのため、自ら連絡を絶っているのか、何らかのトラブルに巻き込まれているのかは不明です。

スポンサーリンク


記念ライブ、中止に

「先ほどまでメンバーと協議しました結果、6月15日(土)の企画ライブ『KANA-BOONのOSHI-MEEN!!』につきましては、中止せざるを得ないという判断に至りました」

「公演を楽しみにしていただいていたファンの皆様、出演者ならびに関係者の皆様に、深くお詫び申し上げます。メジャーデビュー5周年企画の締めくくりに、皆様にこのようなご報告をしなければならないことを、メンバー、スタッフ一同、大変心苦しく感じております」

ライブを中止にすることに関し、ファンに謝罪しました。

スポンサーリンク


女優 清水富美加と不倫

「私の軽率な行動で、清水さん、関係者の皆さまにご迷惑をお掛けしてしまい、本当に申し訳ございません」

飯田は、2017年2月に女優の清水富美加と不倫関係にあったことを認め、謝罪しました。当時、飯田は、既婚者にも関わらず、それを隠し、清水富美加と不倫、2016年1月に交際が終了したことも公表しました。

清水は、その後、宗教法人「幸福の科学」に出家し法名・千眼美子となりました。

飯田の行方が心配されます。一刻も早く連絡が取れることを願います。

スポンサーリンク


飯田祐馬、無事で自宅に戻る

5日から音信不通となり、家族から捜索願が出ていた4人組ロックバンドKANA-BOONのベース・飯田祐馬が、6月15日に自宅に戻ったことが分かりました。

何よりも無事で良かったですね。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする