渡辺真澄(わたなべますみ)顔画像、埼玉県東松山市のアパートで介護士が殺害。犯人や死因、勤務先、現場の様子、facebookなどの情報まとめ

6月13日、埼玉県東松山市のアパートで38歳の介護士の女性の遺体が見つかりました。

遺体には複数の刺し傷があったことなどから、警察は殺人事件と断定して捜査本部を設置しています。

犯人像や死因などの情報をまとめてみました。

スポンサーリンク


渡辺真澄、刺され死亡

6月13日朝、東松山市のアパートの一室で介護士の渡辺真澄さん(38)が腹部から血を流して死亡しているのが見つかりました。

渡辺さんは、ユニットバスの前で倒れていて、司法解剖の結果、みぞおちを中心に複数の刺し傷があったことが分かったということです。

警察は何者かが渡辺さんを殺害したとみて80人態勢で捜査しています。

スポンサーリンク


渡辺真澄、死因は?

渡辺さんは1人暮らしで、6月12日から2日間無断で欠勤していて、同僚の女性(51)が不審に思い、13日午前7時20分ごろ、自宅を訪れて遺体を発見しました。

ユニットバスの出入り口付近で足を外に出すような姿勢で倒れていたという。

渡辺さん方は1階で、玄関は無施錠で窓は施錠されていたという。

渡辺さんの遺体の傷は、刃物のようなもので刺されたもので、上半身の胸や腹に複数あり、警察は司法解剖して死因を調べています。

スポンサーリンク


殺害現場の様子は?

渡辺さんの殺害現場は、埼玉県東松山市材木町の集合住宅です。

渡辺さんの部屋は、ワンルームで、5階建ての1階にあり、玄関を入ると右手にユニットバス、左手にキッチンがあり、奥が6畳の洋室となっています。

渡辺さんは6月11日夕方ごろ、勤務先を退社しており、その後に自宅で殺害されたとみられています。

スポンサーリンク


渡辺真澄のプロフィール

●名前/渡辺真澄
●年齢/38歳
●住所/埼玉県東松山市材木町
●職業/介護士

渡辺さんの顔画像は、現段階でテレビニュースなどでは公開されていません。facebookなどの情報を調べていますが、本人のアカウントの特定には至っていません。

渡辺さんのご冥福をお祈りいたします。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする