長谷部宏 顔画像、ハマスタでビール売り子に痴漢。犯行手口や動機、余罪などの情報まとめ

横浜スタジアムで、ビールの売り子の女性のお尻を後ろから触ったとして逮捕された横浜市の自称無職・長谷部宏容疑者が逮捕、送検されました。

卑劣な犯行手口や動機、余罪などの情報をまとめてみました。

スポンサーリンク


長谷部宏容疑者の逮捕容疑

痴漢をしたとして神奈川県の迷惑行為防止条例違反の疑いで逮捕、送検されたのは、長谷部宏容疑者(56)です。

長谷部容疑者は6月2日夜、横浜スタジアムの外野席で、ビールの売り子をしていた21歳の女性のお尻を後ろから触った疑いが持たれています。

横浜スタジアムで、ビールの売り子の女性のお尻を後ろから触ったとして逮捕された横浜市の自称無職・長谷部宏容疑者が送検された。

警察によると長谷部容疑者は2日夜、横浜スタジアムの外野席で、ビールの売り子をしていた21歳の女性のお尻を後ろから触った疑いが持たれている。

この日、別の売り子の女性6人も同様の被害を訴えていて、スタジアム内を警戒していた警備員が長谷部容疑者の犯行を目撃し、その場で取り押さえたという。

警察の調べに対し長谷部容疑者は「覚えていない」と容疑を否認している。また、「お酒を飲んだ」と供述しているものの、検査でアルコールは検出されなかったという。

引用
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20190704-00000365-nnn-soci

スポンサーリンク


長谷部容疑者、犯行動機は?

「お酒を飲んだ」
「覚えていない」

警察の調べに対し長谷部容疑者は容疑を否認していますが、検査ではアルコールは検出されなかったという。

酔ったふりをして、悪ふざけでお尻を触った程度ならここまで大きな話にはなっていないでしょうから、相当に悪質だったんでしょう。

スポンサーリンク


長谷部容疑者、余罪も

この日、別の売り子の女性6人も同様の被害を訴えていて、スタジアム内を警戒していた警備員が長谷部容疑者の犯行を目撃し、その場で取り押さえたという。

プロ野球の試合中に卑劣な犯行で、まさにその標的となったのは、球場のアイドルといわれるビールを球場内で販売している売り子女性たちでした。

明らかに痴漢目的でスタジアムに来ていたと言っても言い過ぎにはならないでしょう。

スポンサーリンク


球場で働く女性たちの叫び

「お釣りを渡した手を、そのままずっと握ったまま離してくれない人や、手にキスをしてきた人はいました。とても身近なことなので、いつ起きてもおかしくないと思っていて、問題になってないこともたくさんあるので」

近年、ビールの売り子は球場でビールを売るだけにとどまらず、売り子カードが配られたり、人気ランキングが公表されるなど、さながらアイドルのような存在となっています。

人の目を集める仕事ですが、その一方で危ない目に遭うこともあるというので、今回の長谷部容疑者の痴漢行為は、悪質で卑劣な行為として厳しく処分してもらいたいです。

スポンサーリンク


みんなの反応は?

・娘のチアでハマスタで野球観戦する機会が増えてとても楽しいんだけど……ほとんどの観客はマナーが良いのだけど中には子供には見せたくないなって思うような人もちらほら……
いろんな人が野球や球場を楽しめるようになっていきそうで、このニュースはとても安心できるしこれからもビールの売り子さんは球場を盛り上げてほしいですね!

・これは完全アウトだと思う。
捕まらない自信があったのか。と思う。
しかし、56には見えないと思う。
老けすぎじゃないかと思う。
暗闇からこんなのが出てきたら、と考えると
恐ろしいと思う。

・観客動員数が増えたのは良い事だけど、変な人が増えるのは困る。

・情け無い男だ。
純粋に野球を楽しんでいるファンに失礼だ。スタジアムにいて阪神ファン事件も目の前で見ました、カープ戦でもウイング席で暴力事件を見ました。
何しに来ているのでしょう。

引用
https://headlines.yahoo.co.jp/cm/videomain?d=20190704-00000365-nnn-soci

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする