宮迫博之 吉本興業との契約解消後、緊急会見。ロンブー亮と。ファンや関係者への謝罪と事務所への怒りか?

宮迫、田村亮が緊急会見

宮迫さんについては、7月19日付で所属していた吉本興業が、マネジメント契約を解消したことが発表されています。

当初、会見を開く予定でしたが、何らかの事情で見送ることが報じられていましたが、一転して会見を開くことになったんですね。

反社会的勢力との繋がりのことなどどこまで詳細に語るのでしょうか。また、事実上の引退と言われる吉本興業との契約解消について、どのように話してくれるんでしょう。

田村亮さんも、もしかしたら吉本興業から契約解消されるんでしょうか?

二人が何を話すか、注目です。

スポンサーリンク


宮迫、吉本が契約解消

7月19日夕方になり、宮迫の事実上の引退が決定的となりました。

19日付けで吉本興業からマネジメント契約を解消された、お笑いコンビ・雨上がり決死隊の宮迫博之(49)が、同日行われる予定だった記者会見を拒否していたことが分かった。

一部の関係者によると、当初は宮迫の進退について、19日昼に都内のホテルで会見を行う予定となっていた。だが、宮迫が18日、吉本興業で事情聴取を受けた際、契約解消を自ら受け入れ、会見の実施を拒否。予定されていた会見の打ち合わせにも参加しなかったという。

宮迫は2014年12月に、大規模詐欺グループの忘年会に出席して金銭を受け取っていたことから、謹慎処分を受けた。だが、その後も同社に反社会勢力との交際情報が大量に寄せられたことから、同社が契約解消を決断した。

引用 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190719-00000118-dal-ent

立て続けに反社会的勢力との繋がりが疑われる宮迫への厳しい処分により、他の所属タレントへの注意喚起なのでしょうか。
それにしても、宮迫の引退は、残念で、ツラい。

スポンサーリンク


みんなの反応は?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする