広島バスセンター毒物配布で異臭騒ぎ、6人が病院搬送。窃盗犯がスプレー噴射し逃走。

広島市の中心部にある広島バスセンターで異臭が発生し、病院搬送された被害者が出る事件が起きました。

スポンサーリンク


広島バスセンターで異臭

「広島バスセンター(広島市中区)で異臭がし、顔の痛みを訴えている人がいる」

7月27日午後6時55分ごろ、警察から広島市消防局に連絡がありました。

消防局によると6人を病院に搬送、いずれも意識はあるという。

スポンサーリンク


窃盗犯がスプレー噴射?

広島中央署によると、書店で本を盗んだとみられる男に警備員が声を掛けたところ、男がスプレーのようなものを噴射しそのまま逃げたという。

スプレーを持っていたということは計画的な犯行だったのでしょうか。犯人の逮捕が待たれます。

スポンサーリンク


みんなの反応は?

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする