渋野日向子(しぶのひなこ)がシブコスマイル全開で全英女子オープン メジャー制覇。スマイルシンデレラの戦績やプロフィール、カップなどの情報まとめ

全英女子オープン3日目を終了して、首位で最終日を迎えた渋野日向子選手(20)。

そのチャームポイントのスマイルで現地ゴルフファンのハートをキャッチして、ラスト18ホールを回りました。

スポンサーリンク


42年ぶりメジャー制覇へ

1977年「全米女子プロゴルフ選手権」を制した樋口久子さん以来の日本人メジャー制覇へ向けて、スタートした渋野選手は、1、2番いいスタートを切りました。

メジャー制覇のプレッシャーを感じさせない好調な滑り出しでしたが、3番ホールで捕まってしまいました。

第1打はフェアウェー右へ。
第2打はピンを外すもグリーンはキープ。
距離を残しての下りバーディーパットはカップをオーバー。
残り1メートルのパーパットをカップに蹴られると、5打目もカップを外し、6打目で沈めたものの痛恨の4パット

4パットでダブルボギーとスコアを2つ落として、順位を2位に落としてしまいました。

さすがにシブコスマイルが消えてしまいました。

スポンサーリンク


12H、ドライバーで1オン!

渋野選手は前半を2バーディ、1ボギー1ダブルボギーとし、スコアを1つ落として通算13アンダーとしました。

首位と2打差で後半の9ホールに入りました。

アメリカのL.サラスと韓国のコ・ジンヨンが着実にスコアを伸ばして首位をキープしている状況で、12ホールで渋野選手が勝負に出ました。パー4のホールで、ドライバーで1オンを狙いました。

振り抜いたショットは、グリーンギリギリに乗り、見事1オンし、イーグルはなりませんでしたが、取りに行ったホールでバーディーを取り、スコアを15アンダーに伸ばし、首位と1打差に。

そして、13ホールもバーディーとして16アンダー、ついに首位に並びました!

ギャラリーからは大きな拍手が送られて、シブコスマイル全開です。

スポンサーリンク


快挙、42年ぶりメジャー制覇

17アンダー、1位タイで最終ホールのティーショットについた渋野選手は、ナイスショットでフェアウェーをキープします。

セカンドショット、思いっきり振り抜きボールは、ピンに向かっていきました。

グリーンで一礼する渋野選手をギャラリーの皆さんが大きな拍手で迎えます。

決めれば優勝、というパットの前でも笑顔の渋野選手。

一瞬の静寂。

渋野選手のバーディーパットは見事にカップの中に。
この瞬間に、全英女子オープン優勝を果たしました。

樋口久子さん以来、42年ぶりの日本人メジャー制覇となりました。

これほどメジャーを沸かせた日本人選手がいたでしょうかと、辛口解説の戸張捷さんも脱帽でした。

宮里藍キッズ、シブコスマイル溢れたメジャー優勝となりました。

スポンサーリンク


みんなの反応は?

スポンサーリンク


渋野日向子のプロフィール

●選手名/渋野日向子(しぶの ひなこ)
●年齢/20歳
●生年月日/1998年11月15日
●出身地/岡山県岡山市
●出身校/岡山市立平島小学校→岡山市立上道中学校→岡山県作陽高等学校
●所属/RSK山陽放送
●身長/165cm
●体重/62kg
●血液型/AB型
●プロテスト合格日/2018年7月27日
●スポーツ歴/ソフトボール、野球
●趣味/習字、ソフトボール(今でも日本代表戦などを観戦するほどのソフトボール好き)
●好きな色/青、ピンク
●ゴルフ歴/8歳~
●師弟関係/青木翔 岩道博志

メジャー大会で堂々としたプレーを見せた渋野選手ですが、プロテスト合格は昨年で、ルーキーイヤーというから驚きです。

スポンサーリンク


カップともぐもぐが話題に

下半身が安定した迫力あるショットと見た目にキュートでかわいい笑顔。渋野選手、今後ますます人気が出そうですね。日本のツアーでも間違いなく盛り上がるでしょう。

ネットでは、渋野選手の胸についても話題になっています。確かに確かに、キュートな顔に見事なバスト。

実際のサイズは非公開でわかりませんでしたが、推定Fカップとも言われていて、おじさんファンが確実に増えるでしょうね。

渋野選手がプレー中にもぐもぐ食べている駄菓子の「タラタラしてんじゃねーよ」にも注目が集まりそうです。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする