福田裕士、大学受験予備校の武田塾新鎌ヶ谷校の塾長が盗撮で逮捕。顔画像や犯行動機を調査。

千葉県鎌ケ谷市にある学習塾の
責任者の男が、勤務先の塾のトイレに
盗撮目的で侵入したとして、逮捕
されました。
どうやって犯行が特定されたのか、、

スポンサーリンク


福田裕士容疑者の犯行を調査

建造物侵入の疑いで逮捕されたのは、
鎌ケ谷市の学習塾の責任者の
福田裕士容疑者(40)です。

福田容疑者は20日午後、勤務先の
塾のトイレに盗撮目的で侵入した疑いが
持たれています。

警察にると、塾の女性事務員がトイレの
芳香剤の中に小型カメラが設置されている
ことに気付き、警察が映像を調べたところ、
福田容疑者がカメラを設置している様子が
写っていたということです。

スポンサーリンク


福田容疑者の犯行動機が判明

「いろんな女性のスカートの中を
見てみたいという欲望が抑えられなかった」
福田容疑者は容疑を認めています。

トイレは塾の生徒たちも使うものですので、
生徒たちへの影響も懸念されますね。

それにしても、塾の責任者という立場で
このような犯行に及ぶというのは情けない。

スポンサーリンク


福田容疑者が勤務する塾が判明

福田容疑者が勤めているのは、
大学受験予備校の武田塾新鎌ヶ谷校と
みられています。

この塾は大学受験向けの学習塾で、
「授業をしない塾」として破竹の勢いで
教室数を増やしている塾です。

今回の事件は、福田容疑者に限った
事件とは思いますが、塾全体が穿った目で
見られるのは避けられないでしょうね。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする