石尾潤 顔画像、女子サッカー指導者が合宿先で盗撮。卑劣な手口や経歴などの情報まとめ

中学生女子サッカーチームのコーチが、合宿先の脱衣所に盗撮目的でカメラを設置したとして逮捕されるという驚きのニュースが飛び込んできました。

指導者が合宿先で選手を盗撮という前代未聞の事件をまとめてみました。

スポンサーリンク


石尾容疑者、犯行の手口は?

女子中学生のサッカーチームの合宿中、脱衣所に小型カメラを設置したとして県迷惑防止条例違反の疑いで逮捕されたのは、NPO法人スポーツカントリーアンビスタ代表理事で、女子サッカー指導者の石尾潤容疑者(29)です。

石尾容疑者は、8月8日午後6時ごろ、自身がコーチを務める中学生女子サッカーチームの合宿先である栃木・那須塩原市の旅館で、盗撮目的で浴場の脱衣所の壁に小型カメラを設置した疑いが持たれています。

カメラを発見した生徒たちが石尾容疑者を問い詰めると、容疑を認め、警察に自首したという。

スポンサーリンク


石尾容疑者、盗撮の動機は?

「小型カメラを設置して撮影したのは間違いない」

石尾容疑者は、警察の取り調べで容疑を認めているという。盗撮の動機については明らかになっていませんが、これまでにも同様の犯行を起こしていたかも知れません。余罪の追求もお願いしたいですね。

石尾容疑者は、ウェブサイトで「サッカーを愛する少女たちに最高の環境を」と参加を呼びかけています。その思いを慕い、石尾容疑者の元に集まった選手たちを欺く行為は、絶対に許せないです。

スポンサーリンク


石尾容疑者のプロフィール

●名前/石尾潤
●年齢/29歳
●住所/東京都荒川区南千住
●職業/女子サッカー指導者
●所属/NPO法人スポーツカントリーアンビスタ代表理事
●容疑/県迷惑防止条例違反(盗撮)

石尾容疑者の顔画像は、既にテレビニュースなどでも公開されています。

今回の合宿で、石尾容疑者はチームのコーチとして1人で引率していました。合宿には女子中学生29人が参加していて、カメラを仕掛けた風呂場は貸し切りだったという。残念ながら、石尾容疑者の盗撮は計画的な犯行に思えてなりません。

「信頼しているコーチに裏切られた選手のケアをしていきたい」

チーム関係者はコメントしるように、石尾容疑者の罪は重たいと思います。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする