細井潤一 広島 中国自動車道で殺人事件発生。妻のヨシ子が助手席で死亡確認か?経緯、犯行動機などの情報まとめ

広島県の中国自動車道で高齢夫婦の乗る車の中から、遺体が発見されるというニュースが飛び込んできました。

警察が殺人として捜査している事件の犯人の名前や犯行動機などの情報をまとめてみました。

スポンサーリンク


車から遺体発見

9月4日午前5時50分ごろ、広島市にある中国道下りの安佐サービスエリアで親族から行方不明届が出ていた高齢夫婦の車を警察が発見しました。

「寝ている」

運転手の70代の夫は、助手席の妻についてそう話したため、近くの広島インターチェンジの料金所に車を移動させて話を聞いたところ、午前6時40分ごろ、妻が死亡していることが分かったという。

スポンサーリンク


夫が妻を殺害か?

「妻を殺した」

死亡した妻に目立った外傷はありませんでしたが、警察は夫が殺害をほのめかしていることなどから殺人の疑いで、運転していた70代の夫を逮捕する方針です。

安佐サービスエリアで警察に発見された際は、

「寝ている」

と話していたはずが、実は自分が命を奪っていたとは。

スポンサーリンク


名前や犯行の動機は?

現段階で高齢夫婦の名前や殺害の状況や動機については、明らかになっていませんでしたが、その後の調べで、警察は車内にいた夫のタクシー運転手細井潤一容疑者(70)=広島市安佐南区八木5丁目=を妻ヨシ子さん(72)を殺害したとして殺人の疑いで逮捕しました。

https://www.chugoku-np.co.jp/local/news/article.php?comment_id=567692&comment_sub_id=0&category_id=256

助手席で亡くなっていた妻に目立った外傷がないとニュースでは伝えられています。

また、親族から行方不明届が出ていたことから、もしかしたら、無理心中を図ろうとして自分は死にきれずにいたのかもしれません。

だとしたら、大切な妻を追いきれずに残った今、夫はどんな気持ちでいるのでしょうか。

スポンサーリンク


みんなの反応は?

・確かに寝てる。
でもそれは永眠なんだから、死んでいるという表現の方が似つかわしい。

・夫婦が片方を殺さなければならない社会システムと言うことです。間違いない。

・今の若い子達には分からないだろうが
昔 人間交差点って作品があった。
その中の話に 相方を殺めたり、他人が殺めたのを庇ったりした作品があった。
確かに人を殺めるのは犯罪。
大罪だと思う。
が、しかし 痴呆や様々な理由で夫婦以外の他人には理解し難い事もあると私は思う。
私自身も特殊な状況に陥れば
他人に殺されるよりもパートナーにと思う。
それはパートナーを愛してる証拠だとも私は思う。

引用
https://headlines.yahoo.co.jp/cm/videomain?d=20190904-00000037-ann-soci

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする