佐藤竜彦 顔画像、東名高速 あおり運転 エアガン発射で逮捕。犯行の動機や余罪などの情報まとめ

愛知県の東名高速道路で男性があおり運転をされ、エアガンを発射された事件で、愛知県警は、兵庫県の40歳の男を器物損壊の疑いで逮捕しました。

犯行の動機や余罪などの情報をまとめてみました。

東名高速であおり運転 エアガン発射

スポンサーリンク


佐藤竜彦、逮捕容疑は?

エアガンでクルマを傷つけた器物損壊の疑いで
逮捕されたのは兵庫県尼崎市の無職、佐藤竜彦容疑者(40)です。

佐藤容疑者は9月8日午前7時ごろ、愛知県の東名高速日進ジャンクション―上郷サービスエリア付近でワゴン車を運転中、前方を走行していた会社員男性(23)の車にエアガンを発射し、車の後部4カ所に傷をつけた疑いがが持たれています。

9月14日午前0時半ごろ、佐藤容疑者が友人2人に付き添われて兵庫県警尼崎東署に出頭しました。

スポンサーリンク


佐藤容疑者、犯行動機は?

「追いついたのに前の車がどいてくれなかった。ブレーキを踏まれてぶつかりそうになったので腹が立ち、撃った」

佐藤容疑者は警察の取り調べで、容疑を認めています。盗難車で、エアガンを持って、使う時点で、かなり慣れた常習犯のように思えます。

京都市や神戸市でも7~8月、車や歩行者に向けてエアガンの弾が発射される被害が計4件確認されていて、車の特徴が佐藤容疑者が起こした事件とよく似ており、関連を調べているという。

スポンサーリンク


岐阜で取り逃がす失態?

被害男性は事件発生直後、ワゴン車にあおられたとして110番通報していました。

事件発生から約1時間20分後、岐阜県瑞浪市の中央道上り線で、燃料切れで路肩に停車していたワゴン車を、パトロール中の岐阜県警の警察官が発見。外にいた男女に事情を聴こうとしたところ、佐藤容疑者とみられる男が、女性と車を置いて逃走していました。

ワゴン車は盗難車で、車内からエアガン1丁やBB弾約2千発、車のナンバープレートが見つかっていました。

クルマと同乗の女性を置いて逃げるのは、なんとも身勝手な男の印象を受けます。

スポンサーリンク


佐藤容疑者のプロフィール

●名前/佐藤竜彦
●年齢/40歳
●住所/兵庫県尼崎市崇徳院2丁目
●職業/無職
●容疑/器物損壊

佐藤容疑者の顔画像は、既にテレビニュースなどでも公開されています。マスク姿なので表情までは不明です。facebookなどの情報を調べていますが、本人のアカウントの特定には至っていません。

エアガンを使って、クルマや人に発射する事件を繰り返していた疑いがある佐藤容疑者ですが、その背景など今後の捜査の進展が待たれます。

スポンサーリンク


みんなの反応は?

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする